1. 興信所探偵
  2. 浮気不倫調査
  3. 芸能人の浮気不倫
  4. ≫オジーオズボーンの浮気発覚!世界的ロックスターはやっぱり浮気性だった?

オジーオズボーンの浮気発覚!世界的ロックスターはやっぱり浮気性だった?

オジーオズボーン浮気

インターネットの登場のおかげで、海外との情報交換は以前にもまして楽になっています。

そのせいか、海外ネタのゴシップも今では日本のサイバーネットワーク駆け抜けるようになり、海外セレブ達のスクープをいち早く手に入れることが出来ています。

そんな中、注目が集まっているのがアメリカのロックスター、オジー・オズボーンの浮気騒動です。

 

この浮気騒動のせいで、奥さんのシャロンは激怒。ついには家を出てしまったのだとか。日本では規模が小さいながらも、一応ロック・スターであるゲスの極み川絵氏の不倫騒動が有名ですが、どうやらロックの本場アメリカの浮気は、スケールもかなり大きいようです。

 

破滅的ロックスター「オジー・オズボーン」とは?

オジー・オズボーンの名前を知らない日本人も多いでしょうが、英国ではロックスターとして名を知らない人はいません。

オジーは伝説的バンド「ブラック・サバス」のボーカルを務め一躍スターダムにのし上がると、その後はソロでも活躍。

アメリカ・ビバリーヒルズの豪邸に引っ越したあとは、家族そろってぶっ飛んだ私生活を送る姿を放送したリアリティ番組「オズボーン一家」が大ヒット。イギリスやアメリカでオジーの名を知らない人は居なくなったと言います。

 

そんなオジーの私生活のハチャメチャぶりは、まさしくロックシンガーそのもの。

記者会見で生きた鳥の生首を食いちぎり、アラモ砦に女装したまま小便をかけたりとやりたい放題。そんな男が、今の今まで浮気スキャンダルにまみれなかったことが奇跡かもしれません。

 

一度に複数人の浮気相手?

オジー・オズボーンは現在63歳。このとしで浮気が出来る時点で凄いことですが、さらに驚くべきは、浮気相手の女性が驚くほど多いことです。

 

オジーの浮気相手として最初に発覚したのが、スタイリストのミシェル・ビューです。

ミシェル・ビューはセレブ界では有名なスタイリストで、ジェニファー・ロペスやアリシア・シルヴァーストーンなどを顧客に抱えています。また、大のロックファンとしても知られていたことから、オジーとの接触は一人のファンとして始まったのかもしれません。

 

しかし、オジーの浮気騒動はこれでは終わりませんでした。

妻のシャロンによれば、オジーの浮気相手はほかにもライブの運営スタッフや、アルコホーリクス・アノニマス(匿名のアルコール依存者の会)で出会った女性を含め複数人の浮気相手がいたそうです。

これに驚いたシャロンは大激怒。はじめはオジーが家を飛び出していたものの、現在はオジーが家に戻り、シャロンが自宅を離れているとのことです。

 

過去にはドラッグ騒動も

さらに、流石ロックシンガーというべきなのか、オジーには浮気問題よりもさらに深刻な問題を抱えていました。

それは深刻なアルコール依存症とドラッグの問題。

なんともロックスターらしい問題ではありますが、一家の父が酒とドラッグにおぼれるといると考えると、これは浮気問題よりも深刻ですよね。

 

オジーはかつて一度はドラッグとアルコールを絶っていたものの、2013年に再びドラッグ問題が発覚。この時も妻シャロンと離婚問題になったものの、なんとか説得し夫婦関係を修復。浮気問題が発覚するまでは夫婦関係は円満に戻っていたと言われます。

ちなみに、ドラックについて発見したのは妻のシャロンで、オジーの携帯電話の中身を見た所、そこにドラッグに関する取引の記録が残されていたのだとか。

さらに、今回明らかになった浮気問題も同じ方法で発見されたといいうのですから、オジーもまるで学習しない当たり、流石としか言いようがありませんね。

 

妻のシャロンは大激怒

オジーオズボーン浮気2

妻のシャロンにとっては、ドラッグやアルコールの問題よりも、今回の浮気問題のほうが深刻なようです。

当初、浮気問題が発覚した際はオジーは近くのホテルに滞在。その後自宅に戻ってきたものの、今度はシャロンが自宅を出たという。

この件に関して、シャロンは出演したトーク番組「ザ・トーク」にて破局を認めている。

「オジーとは話し合ってるわ。昨晩も話をしたの」と彼女は続けている。「一緒にはいないけど、話はしてるのよ」

「彼は信じられないような人生をわたしにくれたし、立派な子供を3人産むこともできた。彼のことは愛してるわ」

と語っている

(引用:NMEjapan)

 

ロッカーは浮気しやすい?

オジー・オズボーンに限らず、実はロッカーほど浮気をしやすい人種は居ないとも言われています。

英国の出会い系サイトIllicitEncounter.comによるアンケート調査によれば、「浮気をしたことがある」と回答した人に、音楽のジャンルについて尋ねた所、約4割がロック好きだと答えたそうです。

ロックはもともと異性へのアピールが強い音楽ジャンルです。愛の歌をしたかとおもえば、危険な男性らしさもアピール、危なく危険で、なおかつスリリングな恋の予感を感じさせる音楽でもあるのです。

また、一説によればロッカーにとって浮気はもはやステイタスに近い行為なのだとか。彼らによれば、浮気位の破天荒なことができなければ、ロッカーとしては認められないのです。

 

まとめ

オジーほど破天荒なロッカーはそうは居ません。あの有名なマリリン・マンソンですら、オジーについて「彼にはかなわない」と漏らすほどの男です。

しかし、そんな破天荒さのせいで浮気をされていたのでは、女性の身も持たないですよね。日本のロッカーはアメリカほどでは無いにしろ、オジーと同じ性質を持っているかもしれません。

 

ただ、どんなに浮気をしようと、ロッカーはやはり女性にモテます。また、ファンにとっては、浮気をしようが関係ない、むしろアーティストとして箔がついたという見方をされるのがロッカーの利点でしょうか。

色恋沙汰も芸の肥やしと言いますが、アーティストとは基本的に浮気をしても可笑しくない職業なのかもしれませんね。

そんな男性と結婚するなら、結婚後にかなり高い確率で浮気問題が起きることを予想していなければなりませんね。また、ロッカーと結婚するなら、浮気を許せるくらいの度量が必要になるかもしれません。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい