1. 興信所探偵
  2. 結婚
  3. 結婚に関する考え方
  4. ≫婚外恋愛?ずる賢い奥さんのウソ見抜く方法とは?

婚外恋愛?ずる賢い奥さんのウソ見抜く方法とは?

kongai-renai-1

最近は「婚外恋愛」という言葉によって、不倫や浮気を肯定するような女性が増えてきています。

そうした恋愛も許し許され合う関係を築く事が出来れば、多くの浮気問題が一気に解決されるんでしょうが、残念ながら人間は嫉妬し傷つく生き物ですがら、婚外恋愛という言葉によって浮気を肯定するよう動きは、浮気被害者からすれば狡猾で身勝手なものにしか映らないでしょう。

そこで、今回は不倫や浮気を「婚外恋愛だ」なんて言い出してしまうような奥様をお持ちの方に、狡賢い女性のウソを見抜くための方法を伝授しようと思います。

セックスの回数は要注意

女性の多くは性欲は強くなく、自分が愛情を注いでいる人間としかしたがらないものです。

そのため、外に男性を作っている女性はパートナーからの性行為を拒みやすく、何かと理由をつけてセックスを拒む傾向にあります。

これが元々セックスレスだったなら問題ありませんが、依然まで定期的にしていたセックスを拒まれはじめたら要注意。もしかしたら貴方に対する愛情を失っているかもしれません。

また、さらにズル賢い女性ともなれば、あえてパートナーとセックスを始めるかもしれません。

その目的は、ほかの男性とのセックスで妊娠したとしても、その父親が貴方であるかの様にふるまう為です。この様な女性を、最近では『托卵女子』というらしいですが、こうした手法が広まっていることを知る男性が増えたせいか、それともDNA検査の価格が下がったせいか、自分の子供のDNA鑑定をする男性も増えているみたいです。

確かに、自分の子供だと思ったら、その父親が妻の浮気相手だったなんて、受ける精神的ダメージが大きすぎますよね。そんな事にならないためにも、奥さんの浮気は早めに見抜くのが大切です。

連絡の回数が減ったら浮気の合図?

浮気をしはじめた女性のもう一つの特徴は、パートナーに対する依存度が減るため、連絡の回数がどんどんと減っていく事です。

この傾向は多くの浮気女性にあるもので、いくら浮気を隠すのが上手くとも、本能が連絡を取る回数を減らしてしまう以上、なかなか避けることが出来ません。

また、旦那さんを好きに泳がせておいた方が、自分への関心を避けられるため、浮気相手と会うのも簡単になるかもしれませんね。

夫婦喧嘩が増える

夫婦喧嘩が増えるのは浮気のはじまりですが、浮気をしている女性が夫婦喧嘩をはじめるのは少し状況が異なります。

なぜ喧嘩が増えてしまうのかというと、旦那さんと浮気相手を比べてしまうため、または愛情が薄れた旦那さんの行動に逐一腹が立ってしまうせいでしょう。

さらに、本当に狡猾な人間となると、夫婦喧嘩が増えたことを理由に離婚を狙い、浮気相手と一緒に生活を始めようとするかもしれません。

それなら明らかな不貞行為じゃないか!と仰る方もいるかもしれません。

しかし、法律の世界においては、不貞行為が夫婦関係が破綻した後となれば、権利の侵害が認められず、慰謝料の請求権を失う可能性があるからです。

これを狙って、不貞行為は認めるものの、その行為は夫婦関係が破綻した後だと主張する人は男女共に存在しますから気を付けてください。

突然仕事やパートを始める

浮気や不倫デートを重ねるためには、お金と時間が必要になります。

その時間をお金を作るために、パートや仕事を突然始める女性はとても多いです。

また、旦那さんは仕事で忙しいため、奥さんが仕事を始めたとしても不審に思わなかったり、奥さんの仕事のスケジュールを特に把握していない男性も多いでしょう。

この様な隙を狙って女性は大変上手に浮気をしますから、男性側も女性の動きには敏感になる必要があるでしょう。

女性に浮気の兆候に敏感になるコツとは?

男性は本来、女性よりも浮気に敏感な生き物ではありません。

そのため、女性の浮気に対して無頓着な事が多く、女性からみても「男性をだますのは簡単」と考えている人も沢山います。

それでは、一体どのようにして男性は女性の浮気に関して敏感になるべきなのでしょう。

女性の浮気の特徴についての知識を集める

女性に比べて、男性は女性の浮気の特徴についての知識が少ないのが問題です。

そこで、まずはインターネットを利用して無料で提供されている浮気チェックリストなどに自分の奥さんの言動を当てはめてみましょう。

このリストは当サイトでも多くのリストを提供していますが、他サイトはもちろん、探偵社のHP上にも多数のっています。

また、こうしたリストはやはり専門家が作成したものが一番です。浮気問題を実際に目のあたりにしてきた人間が作成に関わったものを選ぶと良いでしょう。

女性に浮気された時のリスクを考える

女性に浮気をされてもリスクが無いと考えてしまう人ほど、奥さんの浮気に鈍感になってしまいますので、まずは浮気をされた場合に発生するリスクについて考えてみましょう。

特にお子さんの居る旦那さんは、奥さんが浮気相手のもとに走ってしまえば、下手をしたら子育てをしながら仕事をこなすハードワークをするリスクを考慮してください。

また、慰謝料を請求しようとしても、専業主婦から得られる慰謝料は殆どありませんので、その点も考慮しておいてください。

奥さんへの愛情をしっかりと持つ

奥さんへの愛情が足りない男性ほど、奥さんの浮気に無関心になってしまいます。

しかし、その後は奥さんと一緒に生活出来る人は殆どいません。また、結婚するよりも離婚する方が難しいのが世の常です。離婚する位なら、はじめから浮気を予防しておいた方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

男性は女性よりも浮気について鈍感な方も多いですが、最近は女性の浮気率が上昇し、さらには離婚率も上昇しています。それだけ結婚生活を持続させることが難しくなってきた時代なので、幸せな結婚生活を持続したいのなら、是非とも女性の浮気にも目を光らせる様にしてください。

また、男性も浮気をされないための努力が必要です。浮気をする側が悪いのは当たり前ですが、多少なりともされた側にも原因があります。それは決して他人に責められる事柄ではないですが、自ら気が付き、自分自身の力で奥さんを引き留めておくだけの魅力を手に入れましょう。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい