1. 興信所探偵
  2. 結婚
  3. 結婚前身辺調査
  4. ≫婚活サイトや出会い系で年収1000万など収入が多すぎる男性・女性は調査が必要な理由

婚活サイトや出会い系で年収1000万など収入が多すぎる男性・女性は調査が必要な理由

konnkatunennsyuu

結婚調査を行う時、女性依頼者が最も気に掛けるのは、相手の収入が本当に正しいのか?という問題についてです。

なぜなら、男性は収入さえ詐称してしまえば簡単に異性にモテるので、結婚詐欺お行うつもりがなくとも自然と自分の収入をごまかしたり、実際よりも多く言ってしまいがちなのです。

しかし、こうした男性の特性を女性はよく見抜いているもので、結婚調査を行う女性の殆どがこの点についての調査を依頼しているのです。

収入欄は嘘が沢山

婚活系の出会い系サービスは、おそらく現在最も登録ユーザー数の多い婚活サービスの一つでしょう。

ただ、こうした婚活サービスの場合、実際の所得の確認、もしくは職業の確認を行っているような所は殆どありません。

むしろ、その手軽さが人気で登録ユーザー数が伸びているという現状もある訳ですが、その気楽さが利用するユーザーに気のゆるみを生み、つい収入欄に嘘の記載をしてしまう人が多いのです。

男性のプロフィールは嘘の記載が多い

婚活サービス登録しているユーザーのうち、収入欄に嘘の記載が多いのはやはり男性です。

この原因には、やはり男性の見栄とモテたい願望が大きく関係しています。

だからといって全ての男性が嘘の記載をしている訳では無いのですが、特に収入に関する確認がなされないサイトの場合、そこに登録されている収入欄はあまり信用しないほうが良いでしょう。

本当に収入の高い人間は出会い系など利用していない?

社会的地位の高い人物が婚活を行う場合、まず間違いなく出会い系サービスなどを利用して結婚相手を探すような真似はしません。

特に社会的地位が高い男性は、自身のプロフィールを強く意識しているため、女性に対しても理想的なプロフィール(学歴、家柄、性格の良さ)など、かなりハイレベルな要求をしている場合があります。

しかし、こうした人物が大手の婚活サイトを利用した場合、女性からのアプローチは多くても、その中から自分の理想に見合った相手を探すのは大変面倒な事になってしまいます。

そこで、そのような社会的地位が高い人物は、よりレベルの高い相手をマッチングするような婚活サービスを利用して結婚相手を探す事が多いので、あまり大衆的なサイトに顔を出す事が無いのです。

出会い系サイトで収入が多い人物は要注意

上記の様な理由から、インターネットで多く会員を募集しているサイトで年収の高い男性を見つけた場合には、まずはその年収が本当なのかどうかを確認しなければなりません。

しかし、結局ネットはネット。そこにはただ自己申告された数字が記載されているのみですし、メッセージや言葉のみでは、相手の言葉の裏を取ることはできません。

また、出会い系サイトなどで知り合った男女の場合、付き合い始めた当初はお互いのプロフィールを明かさない人が多く、詳しい職場などについても聞くことができないため、互いに恋愛感情を持ち始めた頃からでないと、詳しい収入の内訳などについて教えてくれない事が多いのです。

収入の高い男性からアプローチが来た場合には

年収1000万円といったような高収入の男性からアプローチが来た場合、あまりにレベルの高い男性からの連絡に舞い上がってしまい、あっというまに会う約束をしてしまう人がいます。

しかし、これは大変危険な行為。

探偵社に結婚調査や所在調査の依頼内容の中でも、最近はこの手の出会いで知り合った男性とホテルに行ったり、お金の貸し借りをした後、プツりと連絡を絶たれてしまったという相談が増えてきているのです。

%e6%8e%a2%e5%81%b51

ただ、この場合、たとえ探偵に依頼したとしても、その相手を見つけるのは容易な事ではありません。

なぜなら婚活サイトへの登録はフリーメールなどを使用している場合も多く、相手のメールアドレスをわかっていたとしても、メールアドレスを使た調査は殆ど期待できません。

また、相手をはじめから騙すつもりの男性の場合、直接会う時のやりとも電話番号ではなく、SNS(LINEなど)を利用したやりとりに限定している人も多いので、被害がわかった時にはあっというまにアカウントを削除してしまい、その痕跡を追う事が難しくなってしまいます。

さらに、こうした人物は依頼者に教えるプロフィールのほぼ全てが嘘なので、直接会って聞き及んだ情報から本人を辿るのも難しくなってしまいます。

高収入男性への対処方法

もしも一般的な婚活サイトで高収入男性から突然アプローチが来たり、もしくは声を掛けようと考えている女性は、まずははじめから既婚男性の浮気目的か、結婚詐欺である可能性をしっかりと頭の片隅に置いておいてください。

そして実際に会って、すぐに相手が行動に移らないようであれば、その間に相手の身元をしっかりと調べて、収入に嘘がないかを確認しましょう。

この時、自分で調査を行うのもいいですが、素人では危険な尾行や張り込みといった行動調査が主体となるため、できるだけ探偵社に調査を依頼し、安全に真実を手に入れるようにしてください。

 

 

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい