1. 興信所探偵
  2. 浮気不倫調査
  3. 浮気不倫の調査方法・見抜き方
  4. ≫男性の浮気は女性の努力で回避可能?浮気の水際対策のすすめ

男性の浮気は女性の努力で回避可能?浮気の水際対策のすすめ

1033

男性は根っからの浮気性であると考える人お多いでしょうが、だからといって得に何の理由もなく浮気に走る訳ではなく、何かしら切っ掛けを元に浮気を開始しています。

この点を良く理解していないと、パートナーの浮気が発覚した時に「浮気をするなんて許せない!」と怒りや勢いにまかせて関係をすぐに壊してしまいがちです。

しかし、世の中の多くの夫婦はそう簡単に別れられるものではありません。

道具を選ぶように結婚相手を選ぶことも、結婚したあとに問題を起こしたからクビを切るようなビジネスライクな関係ではなく、愛しているからこそ嫉妬もするし、怒りもします。

やがて別れた後、冷静になってようやく浮気問題の原因に気が付き、相手に関係をやりなおそうと電話をしても後の祭り。結局関係の修復は叶わず、あとは「浮気をした相手なんて最低だ」と思って別の異性を探すしかありません。

では、もしも浮気が発生した問題に事前に気が付いており、その問題に水際対処を行えたなら?さらに浮気問題が起きた時にすぐに問題点に気が付き、夫婦共に改善に取り組めなら?おそらく、別れるべきでなかった夫婦たちは二人で幸せな生活を取り戻す事が出来ていたかもしれません。

 

性交渉の変化は浮気の致命的原因となる

多くの浮気を見てきた経験と、書籍やインターネットなどの情報を元に考えた結果、浮気を行う人間には次のような前兆が多いことに気が付きました。

性交渉の回数が減ることは、男性の浮気を助長する最大の原因だと思われます。

付き合い始めた頃は頻繁にあった性交渉は、結婚後の出産、年齢の変化、仕事の忙しさなどでその数はどんどんと減っていくのは自然な事。むしろ、女性側からすれば回避不可能な問題であるため、もっとも防ぎにくい浮気の原因であると考えられます。

それでは一体どのような対応が理想的なのかを考えた場合、やはり以下の対応が最も効果的、かつ実現可能でしょう。

 

自身の性欲を高める

性欲とは食欲や睡眠欲と同じ人の行動強烈な行動原理を担う代物。したくも無いことを無理にすることは難しいです。

しかし、自身の性欲を高めることができれば、パートナーに対しても自然と性交渉を行えるようになるでしょう。

また、こうした浮気対策は実際に男性も行っており、中高年を中心に奥さんの要求にこたえられるようシュチュエーションを考えたり、性欲を高める漢方やサプリメントを試している人も居ます。

 

夫に悩みを打ち明け、打開策を探る

セックスに対する欲求不満を訴える夫に対して冷たく接することは、もはや浮気をしてくれと言っているようなものですが、反対に自分の方から「どうしたら良いのだろうか?」と悩みを打ち明けてみるのも一つの方法です。

旦那さんも決して別の異性とセックスがしたい訳ではありません。できることなら、自分の奥さんと性交渉を行い、なおかつ興奮したいはず。夫婦の共同の悩みとしてこの問題に挑めれば、浮気に興味が向かなくなるかもしれません。

 

趣味の問題

趣味にのめり込んでいる男性にとっては、やはり自分のパートナーと一緒に趣味を楽しめるのが一番です。

しかし、もしも奥さんが趣味に理解が無い場合、共通の趣味を持つ女性に対して大変魅力を感じてしまうもの。浮気の切っ掛けとしては十分な理由となってしまいます。

ただ、男性の趣味によっては女性側が付いていく事ができなかったり、もはや理解すらできないマニアックすぎる趣味もあるはずなので、問題の解決方法もずいぶんと限られたものになってしまいます。

 

夫の趣味について興味を持つ

例えまったく理解できない趣味であっても、少しでも興味を持ってあげれば旦那さんは大変喜ぶはず。「こんどこんな製品が」「こんどこんな大会があるんだって」と教えてあげるだけで、旦那さんは自分の趣味を奥さんに理解してもらえたと思いとても喜ぶでしょう。

 

何度か趣味に突きあってあげる

趣味への理解の無さが原因で浮気をする男性の場合、浮気相手はほぼ間違いなく共通の趣味で出会った異性となります。

この異性へのけん制の意味も含めて、定期的に旦那さんの趣味仲間の集まりなどに顔を出すのはとても効果的な方法です。

 

コミュニケーションの低下

夫婦間の会話が減ったり、一緒に食事をする時間が減ったり、休日に出かけるデートが減ってしまうことは防ぎ様の無いことかもしれません。

例えば夫婦共働で働く人間にとっては、夫婦の時間はとても大切なもの。

この時間を一緒に共有できなければ、やはり浮気問題に発展するのはしょうがないかもしれません。

しかし、やはり夫婦で共有の時間を持つことはとても大切ですので、以下の方法を試してみてください。

 

必ず一緒に食事をし、一日の出来事を話す時間を作る

夫婦にも言いたくない事があるでしょうが、食事の時間をともにして、二人の一日を共有することはとても大切なこと。

さらに、相手の日常をお互いに理解しあうことで、次のコミュニケーションも簡単に取れるでしょう。

また、食事中というのはどんなに仕事でイライラしている人でも心が落ち着く瞬間。仕事のストレスで愚痴ぎみにならないように、できるだけ面白可笑しく話すのが大切です。

 

月に一度はデートの時間を作る

出来るだけ一緒にいる時間を増やすことが大切ですが、すべての時間を一緒に過ごすわけにもいきません。

そこでお勧めなのが、月に一度でも良いので夫婦で一緒の過ごす時間を作りましょう。

この時、お子さんと一緒でも良いですが、それほど手が掛からなくなった頃なら、夫婦二人で一緒に出掛けるのが一番効果的です。

こうした行動は二人の関係を新鮮にたもち、忘れかけていた結婚前の気持ちを思い出させてくれるはず。こんな時は子供が居るときには一緒に行けないお店(バーや居酒屋など)に行き、出会った頃を思い出して、普段とは違う新鮮な会話で盛り上がるのがおすすめです。

 

まとめ

以上にあげた浮気の前兆がもしも見つかったら、できるだけ早めに対応するようにしましょう。

浮気も事件も同じで、起きてから解決する探偵も刑事も本来必要ではありません。必要なのは浮気を起こさないために何をするのかが肝心です。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい