1. 興信所探偵
  2. 探偵
  3. 探偵社の浮気不倫調査
  4. ≫浮気調査はなぜ探偵社に依頼するのか?調査費用を払うメリット・デメリット

浮気調査はなぜ探偵社に依頼するのか?調査費用を払うメリット・デメリット

1188

もしも貴方が自分のパートナーに浮気の疑いを持った時、いったいどんな行動にでますか?

もしもあなたが疑惑を持つこと自体に強い罪悪感を抱いていたならば、おそらくそのまま調査は行わず、見て見ぬふりをしてその場をやり過ごすかもしれません。

しかし、もしもあなたが疑惑の裏に隠れされた事実を探り出し、問題を解決したいと願うのであれば、どうしても浮気調査を避けて通ることはできないでしょう。

ただ、浮気調査を行うからといって、何も探偵社に頼む必要はありません。

こんな事を、元探偵の私が言うのもどうかと思うのですが、探偵社は浮気調査を行うための特別な権利を持っている訳ではありませんし、立場としては一般人と特に変わりがありません。であれば、探偵社に頼まずとも自分で調査を行った方が得というもの。平均20~30万円と言われるような高額な調査費用を支払うことはありませんよね?

しかし、そんなに無駄な仕事であれば探偵業が成り立つ訳がありませんし、そもそも日本に何千件もの探偵社が存在できる訳がありません。

そこで、今回はこれから自主調査を行おうと考えている方に向け、探偵社に依頼することのメリットについて解説させていただきます。

また、同時に探偵社に依頼することのデメリットについても触れたいと思いますので、ぜひともこちらの記事を読んでから行動に移してください。

 

メリット1『安全に調査が行える』

浮気調査を行うのに法的な権限が必要ではないといえ、調査には様々なリスクが伴う事になります。

例えば浮気調査の中で一番簡単そうに見える張り込みですが、実際の張り込みはいかに周囲の人間に怪しまれないかを工夫しないと、すぐに周辺住民から通報され、警察のご厄介になてしまう可能性があります。

こんな時、きちんと理由を説明しない職務質問だけでは済まない場合もあるので、一般の人にはまずおすすめできるものではありません。

しかし、こんなシーンであっても、探偵であれば会社の名刺や社員証を提示し、調査をしている旨を告げれば大抵の場合は事なきを得る事が出来ます。

また、車両尾行などは、そもそも尾行調査に特化した高い運転技術が必要となるので、慣れていないと事故にあう危険性もあるでしょう。日ごろから現場や訓練で尾行技術を高めている探偵であれば難なくこなす事が可能です。

この様な技術力は現場での経験と長期間の訓練があってはじめて生まれるもの。

その技術にお金を払うと考えれば、調査費用もそう高くないと思えるかもしれません。

 

メリット2『調査の成功率を上る』

浮気調査に関する高い知識や経験、専門機材、そして技術をそなえた探偵が調査をするとの、その一切を持たない人間が調査を行うのでは、調査の成功率は大きく変わってきます。

また、浮気調査で最も回避しなければならないのは、対象者に調査がばれてしまう失敗。もしも素性がばれてしまえば、警戒心を高めた対象者は浮気相手と接触しなくなる可能性が高いく、特に顔を良く知られている人間(配偶者や恋人、親類、知人など)が浮気調査をおこなうと尾行中や張り込み中に顔を見られて発覚する可能性が極めて高くなってしまいます。

しかし、探偵は依頼者との関連性はなく、もちろん顔を知られていないため、自分で浮気調査をするよりもやはり成功率は高くなるのです。

ただ、対象者が偶然探偵の知人であるケースもあるので、その場合は依頼を断るか、別の探偵が調査を行う事となります。

 

メリット3『証拠能力を上げることが出来る』

探偵社が浮気調査を依頼した場合の最後のメリットは、手にに入れた証拠を報告書としてまとめ上げる事で、より証拠能力を高める事が可能な点です。

もしもその後、離婚や慰謝料請求の予定がまったくなければ報告書が無くとも良いでしょうが、その後トラブルとなり、調停や裁判となるようなら、探偵社報告書は強力な効果を発揮することとなるでしょう。

また、裁判の進展が込み入ってきた時には、依頼者の要望により浮気調査の現場に出た調査員が承認として裁判で証言することも可能。部屋の出入りの様子や、浮気相手の家の鍵を開けたのは誰かなどについて第三者の証言を得られるのは、かなり心強いです。

ここまで探偵社のメリットを挙げてきましたが、これだけでは正当な評価とは言えないので、事項から探偵社に依頼するデメリットについて記していこうと思います。

 

デメリット1『調査費用が掛かる』

どんなに探偵社が料金的な努力をしたとしても、自主調査を行う方が安上がりに済んでしまうことは避けようがありません。

ただ、調査の内容と、依頼者がすでに持っている機材によっては探偵社に調査を依頼した方が安上がりになることもあります。

例えば、映像証拠を手に入れたいのにビデオカメラが無い場合や、車両尾行を行いたいのに車が無い場合などは、探偵社の料金設定によっては以来したほうが安い事もあります。

 

デメリット2 『調査自体が避難される恐れがある』

探偵社に調査を依頼した事じたいに難色を示し、依頼者を非難する人間は少なからずいます。

特に浮気をしている対象者は自身の非を暴かれた怒りで、依頼者に対して「探偵を頼むなんて卑怯だ!」といった様な言葉をぶつけてくる事もあります。

こういった人物に対しては毅然として「浮気をしているあなたが悪い」と接しれば問題は無いでしょうが、依頼者によってはそういった対応が苦手な人もいます。

また、夫婦関係を修復する際にも、探偵社に浮気調査をしたという事実がデメリットとなる可能性も否めません。

探偵社への依頼が全てプラスに繋がる訳でも無いので、依頼前には良く考えておきましょう。

 

確実に浮気調査をするなら探偵社に依頼を

以上のメリット・デメリットを踏まえて考えてみると、探偵社はリスキーで成功率の低い調査を依頼者にとって安全に、かつ確実に行うために必要不可欠な存在です。

もし調査費用を準備できなければ、無理にローンを組んでまで調査を頼む事はありませんが、予算の都合があうようなら探偵社への調査を依頼した方が無難でしょう。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい