1. 興信所探偵
  2. 浮気不倫調査
  3. 男性の浮気不倫傾向
  4. ≫浮気をしている男性が持っている浮気相手の持ち物とは?

浮気をしている男性が持っている浮気相手の持ち物とは?

1993_1

浮気をしている男女共に、必ずといって良いほど浮気相手に関連するものを身近に忍ばせているものです。

そのアイテムを見つけ出すことにより、多くの依頼者が浮気相手の存在に気が付いているので、今回は浮気相手のアイテムを一体どこに持っているのかを、アイテムごとに詳しく解説して行きたいと思います。

 

浮気相手の写真

浮気をしている人間の多くは、浮気相手の写真を身近に持っています。

この写真は浮気相手とのデートの記念であったり、相手から送られてきた写真、もしくはプリクラなども含まれますが、相手への思いが強ければ強いほど、浮気の写真を身近に置いて見返すことが多くなります。

写真が仕舞われている可能性が最も高いのは、やはりスマホの中です。

最近は写真もスマホでとることが殆どですし、データのやりとりもすべてスマホで行われていますから、どうしてもスマホの中身に写真がたまりやすいです。また、その他多くの写真データに紛れ込ませておくことにより、浮気相手の写真を発見しにくくすることも出来ます。

こういう写真は、定期的に相手の写真フォルダーを確認しておくと見つけやすいでしょう。写真をみせて欲しいと頼んで見せてくれないパートナーは居ません。もしも頑なにスマホを渡さないようなら、浮気相手の写真が大量に保存されているかもしれませんね。

 

浮気相手との性行為の映像

最近はスマートフォンなどを利用して簡単にセックスビデオを撮影できてしまいますが、過去の依頼者の中には、偶然浮気相手との性交渉を記録した映像を発見してしまった人もいます。

この様な映像を残すことに何の意味があるのか理解に苦しむ人も多いでしょうが、事実、不倫カップルの多くが性交渉の映像などをビデオに録画し、お互いに記録、保存しているのです。

この様な映像が保存されている確率が最も高いのは、本人が使用するパソコンやフラッシュメモリー、外付けHDなどの中です。

以前まで、こうした映像はビデオテープで保存されている事も多かったのですが、デジタル時代になってからは、やはりパソコンに関係のある場所に保存される事が多くなりました。

また、スマートフォンでセックスビデオを撮影したまま、スマホの中に映像をため込んでいる場合があるので、こちらもチェックしておきましょう。

さらに、最近ではクラウド(WEB上の仮想領域にデータを保存する)を用いてセックスビデオを保存している場合もあります。様々な状況を想定し、どこにデータがあるのか探し出してみましょう。

 

合鍵

浮気相手の部屋に入り浸ることが多くなると、すぐに浮気相手から合鍵を渡されるかもしれません。

つまり、浮気相手がいるなら、本人は浮気相手の部屋の合鍵を持っている可能性がとても高いということなんですが、この合鍵を見つけるのは相当苦労が要りますし、合鍵から浮気が判明したケースは殆どありません。

なぜなら、鍵というのは、それを見ただけでは使う目的が判明しないばかりか、普段から注視していないアイテムだからです。

例えば、旦那さんの鍵束をパっと見ただけで、その中に浮気相手宅の合鍵があることに気が付くことは殆ど無いでしょう。鍵の形状でマンションやアパートのなどのカギと分るような知識を持っている人も少ないですし「会社のカギだよ」と言われれば、誰でもすぐに信じてしまいます。

しかし、合鍵がもしも鍵束ではなく、バックの中や財布の中に入っている様なら、もしかしたら浮気相手の合鍵かもしれません。

こういう時には、鍵の上部に記されている番号を控えておくと良いでしょう。鍵にも様々な種類があり、鍵の種類によって、そのカギがどんな所で使われることが多いものかはインターネットを利用すれば簡単に調べることができます。

また、もしも鍵の種類が分らないようなら、近くの鍵屋さんで尋ねるのも良いです。鍵のプロなら、この手の情報には誰よりも精通しているでしょう。

 

浮気相手からの贈り物

浮気相手と旅行に行ったおみやげ、誕生日プレゼント、クリスマスプレゼントなどが身近な場所に隠されている可能性があります。

特に、浮気をしている女性の場合、浮気相手から高額のプレゼントをもらうことが多いので、高価なアイテムが身近にあれば浮気相手のものだと判断できるかもしれません。

また、男性の場合も浮気相手からプレゼントをもらいますが、そのアイテムが女性的なセンスで選ばれたものであることが多く、女性が見れば異性からのプレゼントであることは一目瞭然かもしれません。

これらのアイテムは日常的に使えるものが送られることが多く、貴方が普段目にしているものが、実は浮気相手からのプレゼントだという事が多いです。

男性の場合はネクタイ、シャツ、そして携帯ストラップなどのアイテムが多いでしょう。女性の場合はブランド物のバッグや衣服、時計などの高価なものが多くなるはずです。

人からそうそうプレゼントなど貰うものではありません。見たことのないアイテムを身に着けている様なら、浮気相手からの贈り物だと疑ってみるのも良いでしょう。

 

隠ぺい工作

浮気相手に関連するアイテムは、浮気をしていれば必ず身近な場所に置いておくしかありません。

しかし、普通に置いておくと発見される確率も高まるため、様々な手を凝らして疑われないための隠ぺい工作を行う人が殆どです。

ただ、そうした工作を上手くやれる人はいません。写真にしても、わざわざ隠しフォルダを作って管理したりすることも、暗証番号付きのロックを掛けて保存する努力すら怠る人がほとんどです。

つまり、浮気をしている人間の多くは、浮気アイテムを大変ずさんな方法で管理している可能性が高いのです。きちんと探せば必ず見つけられるはずでしょう。

 

まとめ

浮気をされるのは嫌ですが、その証拠となる様な浮気アイテムを見ることも気持ち悪い人が多いので、無意識に見て見ぬふりをしてしまう人もいます。

しかし、誰でもやがてはパートナーの浮気に嫌気がさすものです。もしも浮気アイテムに気が付いたなら、はやめに浮気の証拠を探しておくと、後々離婚や慰謝料請求となった場合も有利になるので、是非ともアイテム探しを行ってみましょう。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい