1. 興信所探偵
  2. 浮気不倫調査
  3. 女性の浮気不倫傾向
  4. ≫見切り所を間違えないで!男性が浮気問題を解決する際の注意点

見切り所を間違えないで!男性が浮気問題を解決する際の注意点

2339

浮気問題の解決は、誰だって嫌なものです。

出来ることなら、浮気を疑わせず、バレずに浮気をしてもらいたいものですが、そう完璧ではないのが人間なのかもしれません。

それでは、いざ目の前浮気問題が発生してしまった時、その問題をどの様に解決すべきなのか?今回は男性が浮気問題に直面した際の注意点について記して行きたいと思います。

離婚の決断を即決しない!

男性は浮気性な生き物ですが、こと女性の浮気となると極端な程早めに見切りをつけてしまいます。

なぜなら、男性は女性に浮気をされた場合、浮気相手の子供を自分の力で育てる可能性があるからです。自分の遺伝子を残せないのに、人生の大半を費やすことは本能が拒否するので、浮気を一度でもした女性を二度と信用しなくなります。

ですから、浮気によって受けるショックは女性よりも男性の方が強めに出来ています。一度女性に裏切られたのを忘れないのも、男性ならではの生存戦略なのです。

ただ、この本能が厄介です。

浮気を一度したとしても、女性が遊びで浮気をしたのか、それとも本気で浮気をしたのか判断ができない内から、一気に離婚話を進めてしまう人が非常に多いです。

しかし良く考えてみてください。

浮気をしたからと言って、子供が出来ている可能性は低いですし、そのあともし直ぐに子供ができたら、誰の子供か検査してからでも離婚は遅くありません。

また、女性が本当に反省していれば、貴方に信用してもらうために誠心誠意努力してくれるかもれません。そのつもりがあるのか無いのかも確認せずに離婚するのは、もはや時代にそぐわない方法なのです。

だからこそ、浮気をされても早々に見切りをつけず、まずは相手が何故浮気をしたのか話を聞いてみましょう。その時、浮気の原因を全面的に貴方のせいにするなら論外ですが、自らに非があることや、それがただの過ちであると分かれば、関係修復の手立ては他にもあります。あまり早まった判断をせずに、冷静に物事を進めていきましょう。

女性の涙に騙されない

正直に言って、女性はいざとなれば何んでもしますし、そのためには涙を流す女性だって存在します。

この心理は男性には良く理解できないかもしれませんが、これこそが女性の武器ですし、女性の中には単純な男性を騙すのは簡単だと豪語する強かな女性もいます。

こうした女性の涙に騙されないためには、まずは女性のその場限りの言葉や涙は一切無視するしかありません。女性側がそうした手を使わない事を願うしかありませんが、浮気の修羅場ではそんな甘い願いも通用しないのが現実です。

また、男性は相手のウソを見抜く能力が女性よりも劣りがちです。女性の表情を見て嘘かどうか見抜ける能力が無い以上、安易に相手を信頼するのは危険です。

相手の言い訳を鵜呑みにせず、しっかりと裏を取るようにしてください。

浮気調査を躊躇わない

女性に浮気をされているかも?と思ったら、その事実を周囲に相談しにくいのが男性の欠点かもしれません。

しかし、疑いが濃厚なら女性の浮気調査も必要です。貴方を騙しながら裏で浮気を楽しんでいるとしたら、最悪の場合、浮気相手との子供を自分と貴方の子供だと偽って育てようとするかもしれません。

その事実が後で発覚した時の精神的ショックは計り知れないものですし、そんな事態に陥る位なら、少しでも疑いがある内に浮気調査を行って、事実を明らかにして問題解決を速めた方が良いです。

ただ、浮気調査といっても始めから探偵に依頼する必要はありません。奥さんの携帯電話の中から浮気の証拠を手に入れたり、奥さんのバックの中から浮気の証拠を見つけ出すのが先決です。

もしここで浮気が発覚したり、浮気の疑いが濃厚であると判断したなら、今度は探偵社の無料相談を利用してアドバイスを仰ぎましょう。

探偵社の無料相談は決して依頼する予定がある人の為のものではありません。

無料調査は依頼者の為のもだけでなく、浮気問題に困っている全ての人に開かれています。

浮気調査と浮気問題解決のプロである探偵のアドバイスを利用できれば、貴方が抱えている問題はより早く解決するでしょう。

また、状況的に浮気調査の必要があるなら、すぐに依頼を行っても構いません。人の手を借りるのを嫌がる男性が多いですが、ここはプロに任せて問題の解決に集中しましょう。

浮気の証拠は相手を責めるためのものではない

浮気の証拠の使い方は、女性よりも男性の方が優れています。

効率的に行動し、最大限の効果を出すために動ける男性は、探偵社が手に入れた浮気の調査を報告書を使って行う慰謝料請求や示談交渉、または離婚請求も大変冷静に行えるでしょう。

ただ、離婚するつもりが無い男性の場合、浮気の証拠を使って奥さんを必要以上に責め立ててしまう男性も少なくありません。また、興奮のあまり暴力的な行動に出てしまう男性も多いです。

こんな行動に出ないためには、男性は浮気の証拠を自分が幸せになるために使うものだと理解しておかなければなりません。そして、夫婦関係を修復するつもりなら、得られた証拠は貴方の幸せ、つまり夫婦の愛をもう一度取り戻し、理想的な関係を取り戻すために使うものだと理解してください。

まとめ

男性は事務的、かつ攻撃的に動く素質は十分にありますが、こと家庭内の問題解決となると自身の能力を上手く発揮できない人が多いです。

また、男性は「自分自身の幸せ」について深く考えない人が多いので、浮気症の女性を簡単に許してしまったり、意味もなく夫婦関係を継続したがってしまいます。

また、自尊心が低く、女性に依存している自覚のある男性は暴力をふるいやすいので気を付けてください。そんな事をしても夫婦関係は元には戻りませんし、それなら早めに離婚して、自分の幸せを求めて活動した方がより有意義な時間が得られます。

そして、男性は浮気をされて傷ついた自尊心を早めに取り戻すのが先決です。浮気をされて受けるショックは驚くほど大きいものですから、下手に復讐心に駆られる前に、まずは奥さんから離れて一人で自由な時間を過ごし、仕事や趣味に打ち込んだり、親しい友人との時間を過ごしてみましょう。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい