1. 興信所探偵
  2. 結婚
  3. 結婚前身辺調査
  4. ≫結婚前調査で学歴を調査できるか?

結婚前調査で学歴を調査できるか?

340

結婚前調査を行いたいと考えている依頼者の中には、調査対象者の学歴についても調べたいと考えている人もいます。

しかし、なんら国家的権力を持たない探偵が学歴なんて本当に調べられるのかどうか疑わしいという意見も中にはあるので、ここでは結婚前調査における学歴調査の現状とその方法について詳しく解説していきたいと思います。

学歴調査とは?

学歴調査とは、調査対象者の学歴に嘘偽りが無いかどうかを確認する調査を指します。

こうした調査は結婚調査よりも、企業が新卒者や中途採用者を雇用する場合に行うことが多く、特に大手企業ともなれば学歴を詐称して入社しようとする人間も少なくないため、一般企業のみならず、官公庁や自衛隊等では今でも学歴調査が行われています。

なぜ結婚相手が学歴を詐称するのか?

結婚相手が学歴を詐称する理由は様々ですが、実際に経験した学歴詐称に関して言えば、大きく分けて次の2パターンに別れます。

異性の気を惹こうと思った為

結婚調査を実際に行って判明した学歴詐称の大半がこのパターンに当てはまります。

確かに、高学歴の人間というのは異性に対して能力の高さをアピールするために学歴を誇張することもありますが、こうした嘘の大半はすぐにバレてしまうため、結婚調査前に発覚してしまう事が大半の様です。

また、このような嘘を付く人間の大半は男性であり、女性で異性の気を惹くために学歴を詐称する人間はまずいないでしょう。

家柄や社会的地位の低さを隠すため

現在では殆ど見られませんが、かつて家柄や結婚相手の社会的地位に強いこだわりを見せていた時代には、学歴のみならず、家柄までも偽って富裕層の人間と結婚しようと考える人間が沢山居ました。

しかし、このような行いがなされていたのも、まだ封建主義的な階級社会が存在昭和中期までであり、高度経済成長期にはいると男女共に家柄という概念が気薄になったため、玉の輿狙いの詐称はその数をかなり減らしました。

学歴を調べるには?

探偵社が調査対象者の学歴を調べる手法は様々ですが、代表的な手法として次の2つが上げられます。

出身校の関係者への聞き込み(取材)

調査対象者が主張する出身校に対して直接聞き込みを行い、対象者が在籍していたかどうかを調べます。

ただし、小学校や中学校の場合は出身者の情報をあまり表に出したがらないので、聞き込みでの調査はかなり難しいかもしれません。

卒業者名簿から調べる

大学や高校の卒業名簿などから出身者の名前があるかどうかを調べます。

この場合、大学の同期生や学校関係者の協力が得られなければ行えませんが、学歴調査では最も有効な手法と言えるでしょう。

対象者の友人、知人、家族からの聞き込み

対象者の友人や知人、家族に聞き込みを行い、出身校についての情報を探り出します。

この時、大抵は探偵は身分隠しながら聞き込みを行うので、調査が入ったことを対象者に知られる事はまずないでしょう。

学歴の詐称がわかったら

結婚前調査の結果、相手の学歴詐称がわかったならば、決して感情的になってはいけません。

なぜなら、こうした詐称を行うのには、学歴至上主義の弊害や、格差社会、貧富の問題など非常にデリケートな問題が絡んでいる可能性があるからです。

特に男性の場合、女性に好意を抱いているものの、自分の学歴の低さや家柄に負い目を感じてしまい、つい異性の気を引こうと嘘をついてしまった場合も考えられますので、嘘をついたからといって、そこに必ず悪意があるという思い込みだけはしてはなりません。

出来る事ならば、相手が何故を嘘をついたのか?そして、自分は相手の学歴を愛していたのかどうかについて、調査結果を元に今一度考えてみることをおすすめします。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい