1. 興信所探偵
  2. 浮気不倫調査
  3. 浮気不倫の調査方法・見抜き方
  4. ≫不倫浮気をしている男性の仕草から嘘を見抜くための5つのポイント

不倫浮気をしている男性の仕草から嘘を見抜くための5つのポイント

%e6%8e%a2%e5%81%b5

浮気症の男性は嘘も上手だと言われますが、実は口が上手いだけで、嘘そのものを隠すことは女性に比べれば遥かに下手です。

なぜなら、男性は考えてから物を喋る様に脳が出来ているため、嘘の内容そのものは整合性が取れていることが多いです。

しかし、思考に集中しているため、その最中の体の微妙な反応を制御できにくいのです。

また、多くの男性が『嘘は口で付く物だ』と勘違いしてるため、嘘をつく時に体の反応間で制御しようとする人は非常に少ないです。

つまり、男性の嘘を見抜くなら、会話の中身よりも体の反応を見る方がよほど簡単なのです。

 

ポイント1『目の動き』

目の動きで特に注意すべき点は、喋っている最中に右上を見ているかどうかです。

嘘というものは想像力を働かせる必要があるので、当然想像性を司る右脳を使用して考える必要があります。

そのため、嘘を付く時に人は無意識の内に右上を見ながら喋る癖があるので、目の動きを見るだけでも嘘を見抜く事ができます。

また、男性は高い運動能力や集中力を発揮するために、脳の一部を限定的に使う習慣がある事から、右脳を使って喋る時には必ずといって良いほど右上を見ながら喋っています。

 

ポイント2『間を置いて喋りはじめる』

男性は嘘を考えてから喋る癖があるため、嘘を付いている時には会話に不自然な間が空く事が多いです。

特に嘘を付いている時は脳がフル回転している最中なので、普段よりも長い間を置いたり、その間を「あー…」や「そういえば…」といった言葉で埋める事が多くなってきます。

 

ポイント3『やたらと早口でまくしたてる』

嘘を付いている人間は自分の動揺を隠しながら相手をコントロールしたいが為に、突然早口で捲し立てる事があります。

こうした事をする男性は頭の回転が速く、口達者で人を言い包めるのが得意な人が多いですが、こうした人物ほど嘘を付く時に興奮し、早口で捲し立てる事が多いです。

 

ポイント4『手をポケットに入れる』

嘘を付いる最中や嘘がバレそうになった時、男性はなぜかポケットに手をいれる事があります。

こうした行為は一見自信の表れに映るかもしれませんが、実は嘘を隠したいがために、掌をポケットに隠してます。

人間は激しい緊張状態になると腋の下や手のひらに大量の汗をかき始めたり、手足に震えが起こり始めるのですが、この変化を隠すために男性はポケットに手を入れます。

もしも、浮気に関する事柄を訪ねた時、ポケットに手を入れたなら手を出させて、その掌を確認してみましょう。

 

ポイント5『頻繁に足を組む』

男性は嘘を付くと緊張によって足が震えやすくなり、その震えを隠すために足を組みます。

この行動も、緊張感の無さや自信の表れと捉えられがちですが、実は自信の無さや、強いストレスを受けて居る事を示す仕草なのです。

特に、ストレスに弱くイライラしやすかったり感情的になりやすい男性程、ストレスを受けた時の震えも大きいため、良く足を組みかえたり、膝を抱えたり、椅子の手すりを握る傾向にあります。

 

女性は嘘を見抜くのが得意?

身体的兆候によって嘘がバレやすい男性に比べ、女性はその兆候を察知できるだけの高い能力を持っている事が多いです。

女性の脳は男性よりも遥かに多くの情報を一度に取り込む事が出来る外、その情報を処理する事にも長けています。

その高い脳の力を、世間では『女の勘』と表現していますが、実際の所は女性の脳の特性が成せる技であり、どのような女性にも男性の嘘を見抜く能力が備わっているといえます。

ですから、もしも自分のパートナーが浮気をしているのではと勘繰った時には、その勘を疑るべきではありません。自分の勘を信じて、一体何処からその直感を得たのかを考えてみれば真相に辿りつけるでしょう。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい