1. 興信所探偵
  2. 浮気不倫調査
  3. 不倫浮気の実情
  4. ≫恋人や恋愛への理想が強い人間ほど浮気をする?

恋人や恋愛への理想が強い人間ほど浮気をする?

964

浮気をする人間は意思が弱く、浮気をしない人間は意志が強い……そんな意見をあちこちで見かけてはいましたが、果たして本当のところはどうなのでしょうか?

この問題については大阪府にある摂南大学が、成年期の男女の恋愛観と浮気に関係性についての研究を行っています。

研究の対象となったのは、大阪府内に住む400名の大学生。

各学生にはアンケート調査を実施しました。

アンケートの内容は恋愛に対する態度を5段階で評価をつけ、続いて性に対する態度、浮気に対する態度、浮気行動意思、浮気希望、などについて、それぞれ5段階の評価を付けるものでした。

その結果わかったのは、恋愛の態度と浮気への態度に大きな感冷静が見られたこと。

そして、恋愛への理想が強い人間程、浮気をする確率が低いことがわかったのです。

恋愛への理想が強い人間ほど、浮気をする確率が低い?

同研究結果によれば、アンケート調査を行った400名の大学生の内、恋愛への理想が強い人間ほど浮気に対して否定的な態度を取る事がわかりました。

恋愛への理想とは、すなわち『この様な恋愛がしたい!』という強い理想像です。

例えば、素敵なパートナーと巡り合った場合、そのパートナーとどの様な生活を送りたいのか?といった問いに対して、恋愛への理想を持つ人物の場合は、理想が無い人間よりも素早く理想像について答えることでしょう。

『休日には一緒にオシャレなカフェに行く』でも良いですし『月に1回は一緒に旅行に行きたい』や『毎日愛の言葉をささやかれたい』『仕事から帰って来たら美味しい料理を作ってもらいたい』など、子供じみたものから、現実じみたものまで、ともかく「こんな恋愛がしたい!」という理想像が強い人間ほど、そうではな い恋愛の形に強い嫌悪感や恐怖心を抱くようなのです。

つまり、強い恋愛観を持つ人間ほど、浮気願望が少なくなるということ。

もしかしたら、男性にはこの理想像が足りないのかもしれませんから、子供の頃から健全な恋愛漫画やドラマなどを見てきた人物は、将来浮気を繰り返さないかもしれませんね。

また、男性よりも遥かに強い恋愛の理想像を持つ女性でも、その理想像が不倫や浮気に近い略奪愛的なものになったら、当然浮気に走ってしまうでしょう。

健全な恋愛をするためには、意外と教育や環境が大きく影響するということです。

恋愛にパワーを感じ人間も浮気をしない?

続いて浮気率が低かったのが、恋愛に対して強い力やパワーを感じる『恋愛パワー型』の人々です。

恋愛に対して強いパワーを感じるタイプとは、恋愛がもたらす物によって人生が豊かになると感じているタイプですが、恋愛こそが人生と考えているような恋愛至上主義とは少し違い、恋愛によってもたらされる経験などを大切にしています。

このタイプは、恋愛に理想を抱く人間同様、恋愛に対する尊意があるため、より良き恋愛や、正しい恋愛をしようとする傾向が強いようです。

そのため、浮気の様な恋愛は尊敬に値せず、自分になんのメリットも無いと考えているため、浮気に対する抵抗感や無関心を示すことが多いようです。

恋愛への理想が無い人間は浮気率が高い!

男性、女性と共に、もっとも浮気をする可能性が高いのは恋愛への理想が無い人間でした。

「こんな恋愛がしたい!」という考えが無い人間の場合、どの様な恋愛でもかまわないと考えてしまうのか、調査結果によれば。浮気に対しての抵抗感が薄まり、むしろ積極的に浮気を肯定するような人間もみられました。

どうやら、恋愛も人生も、理想を持っていないとすぐに失敗してしまうのでしょうね。

ちなみに、恋愛への理想が無い(もしくは薄い)人物は、性への否定的な態度も薄く、自身の性欲に忠実な姿勢がみられた様です。

恋愛至上主義者は浮気を繰り返す

続いて浮気をしやすい傾向にあったのが、恋愛至上主義の人物です。

恋愛至上主義とは、恋愛こそが人生と考え、より多くの人間と関係を持つことが目的と考えている人が多いです。

この人物の場合、浮気を積極的に容認する姿勢があったり、性的な寛容さが高かったりと、ともかく浮気をする上で必要な条件や資質を多く備えています。

ただ、恋愛至上主義者の場合、不倫関係を持つとしても、移り気な人物が多く、一人の人間と長期的な不倫関係を維持するのは難しいかもしれません。

また、結婚していない人物の場合には、パートナーを変えるだけで、時期的に浮気になってしまうケースが多いかもしれません。

なんにせよ、もしも結婚するなら、恋愛至上主義者は要注意でしょう。

性への関心は浮気に直結する?

男女共に性への関心が強い人物は、浮気への寛容的な姿勢が強く見られる事がわかりました。

性的な寛容さとは、恋愛的な理想が足りない事、さらには恋愛から感じるパワーが薄いことが原因となっているのかもしれません。

浮気をしない男女を見分けるのは?

浮気をしない男女を見抜くためには、恋愛に対して強い理想像がある人物を見抜くのが一番良い方法でしょう。

例えば、異性とのファーストコンタクトの際などに、恋愛に関する質問などで、相手の恋愛に対する理想像などを確認することが出来るでしょう。

「どんな恋愛が理想?」という質問に対して、理想的な恋愛を語る男女の回答の速度や回答のしかたで判断できると思います。

また、恋愛中の自身の姿などに強い理想を持っている男女も良いかもしれません。

「一途に一人の異性を愛する姿」を自身の理想像に据えている人間でなければ、恐らく浮気を自ら回避することは難しいでしょう。

人は本来浮気をする生きものだが

人は本来を浮気をする生きものとは良く言いますが、その人間に浮気をさせず、一夫一妻制度を維持しているのは、多くの人間が『一人の人間を愛している』という理想像故です。

出来る限り多くの人間がこのような考えにいたり、恋愛や結婚に対する理想を持って生きていれば、浮気や不倫などに走る人間は減るかもしれません。

ただ、そういった理想を持てるかどうかは、本人の正確的問題から環境要因など、とにかくありとあらゆる要素が上手く機能してはじめて持てるもの。恋愛に対して理想を抱ける人間のほうが圧倒的に少ないかもしれません。

しかし、浮気問題は起きたあとでも解決は可能。

だが、浮気をしていることが判明した場合、その後の対処方法によって浮気問題が解決するとはいえません。

 

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい