1. 興信所探偵
  2. 探偵
  3. 探偵業
  4. ≫とにかく忙し過ぎる!全国対応可能な探偵社の仕組みとは?

とにかく忙し過ぎる!全国対応可能な探偵社の仕組みとは?

zenkoku-taiou-kanou-1

探偵社を探すため、様々な会社のHPを見ている人は「全国対応可能」という文字を見たことがあると思います。

しかし、探偵社のHPを良く見てみると、どうやら支社は無く、全国に相談所もありません。こうした探偵社はどうやって全国に対応しているのか不思議に思いますよね?

そこで、今回は「全国対応可能」と銘打った探偵社がどの様にして全国対応を可能にしているのか?その実態についてご紹介させて頂きます。

全国対応可能とは「全国への出張」

「全国対応可能」という言葉は、簡単に置き換えると「全国出張可能」ということになります。

探偵業界のシェアはそれほど大きくはありません。業界全体の市場は1200億円規模と言われていますが、業界最大手の探偵社の年商は70億円、続いて十億円規模が数社と続いていく訳ですから、上位十社の探偵社により、そのシェアの大半を奪われていることになります。

となれば、小規模な探偵社は困ったことになります。地元で有利に営業しようとも、今や大手探偵社は全国に支社をもっているため、地方のシェアすら占め初めています。となると、小さな探偵社でも地元からの利益だけでなく、全国から利益を求めなければ、事務所の経営が立ち行かないという探偵社も増えてきているのです。

 

無料相談

全国出張対応可能な探偵社は、支社が地方にある訳ではありません。そこで、地方からの無料相談も、全て自社で処理しています。

しかし、探偵社によっては地方専門のフリーダイヤルをもっており、多数の電話番号を設置していることもあります。この方が依頼者から安心感を得られますし、相談の対応もしやすいことが多いのです。

 

面談

地方からの無料相談を受けるのは簡単ですが、そこから面談に入ると楽ではありません。

探偵業では、相談の場合は匿名でもかまいません。しかし、契約するためには直接面談するか、相手の身分証などを確認してから契約を取らなくてはなりません。

また、依頼者としても顔の分からない担当者と契約するよりも、直接顔をみて契約したい人が多いです。

そこで、全国対応可能と銘打たれた探偵社では、次のような努力を行っています。

 

自分で全国に面談出張

地方から依頼を受けた場合、探偵はその依頼者のもとに飛び、依頼者と直接会うことになります。

その際の経費はもちろん探偵社もちとなることが多いですが、ひと昔前には面談のためにもお金が掛かるなんて噂があった探偵社もありました。(そうした探偵社はもう無いようです)

こうなると、出張のための経費もかなり掛かってしまいます。しかし、依頼者からの契約を取るためには贅沢も言っていられません。北は北海道から南は沖縄まで、無料でどこでも飛ばざるを得ないのが、全国対応可能な中小探偵社なのです。

 

地方在住の同業者に協力してもらう

全国対応可能な探偵社でも、さすがに自社の仕事も忙しい中、無料で全国を飛び回るのは厳しいものがあります。それに、面談をしても契約が取れる確率は100%ではありません。

そこで、地方の探偵社と協力し、面談を変わりに執り行ってもらう方法が存在します。

 

調査はもちろん全国出張?

面談の結果、いよいよ調査となれば、今度は再び出張して調査を進めることになります。この場合、現地の地理などは事前に調べておきますが、短い期間で調査を完了させなければならないため、できるだけ早く前のりし、事前調査を入念に行わなければなりません。

また、出張調査となれば宿泊施設も先に抑える必要があるでしょう。車もレンタカーを使用するのが基本ですので、調査がはじまる前に早めに連絡をいれます。

 

調査を他社に振る場合もある

もしも出できる余裕がなかったり、安い経費で仕事を受けてしまった場合には、協力他社に調査を振り、代わりに依頼をこなしてもらうこともあります。

この場合、料金は受けた探偵社が半分、実際に調査を行う探偵社が半分の折半が基本です。ただし、調査報告書は受けた会社が基本的に作るので、調査データをそのまま受けた会社に渡すことが多いです。

 

全国対応探偵社は苦労が絶えない?

全国に対応している探偵社は、いつまでも苦労が絶えません。本来なら支社を作ったほうがより効率的に調査を行えるのですが、経営が難しいこともあります。

また、経費と時間がとてもかかるのも全国対応のデメリットです。出張して面談を行っても契約つながず、交通費が丸ごと無断になることもしばしば・・・

しかし、前述の通り全国から依頼を募らなければ、探偵社の経営は難しいことも多いため、やむなく全国対応にしている探偵社が殆どです。

 

やる気がある会社が多い?

全国対応にしなければ経営が難しいとはいえど、中小探偵社の全てが全国からの調査を受け付けている訳ではありません。

むしろ、地方の探偵社などは全国対応よりも、地域にしぼった地域密着型の経営のほうが圧倒的に多いのです。

全国対応を行っている探偵社は、まだまだ支社を構えていないものの、今後は全国に支社を構えたいと考える会社が多いのです。そのためには地域から得られる利益だけでは足りないため、全国から多くの依頼を募っているのです。

だからこそ、全国対応の探偵社は、そうではない探偵社よりもアグレッシブで積極的な姿勢を見ることが多いです。また、大手探偵社となっている会社も、現在のような地位を築くまでは、支社の無い探偵社ながら、全国に対応した調査を続けてきています。

つまり、「全国対応」という言葉には、その探偵社がポジティブさを図る指標にもなるのです。

 

まとめ

支社がないけれど、全国対応をしている探偵社に頼んで良いのか心配になることもあるでしょう。

しかし、支社がないからといって不安になる必要はありません。探偵社側の負担や苦労は多いですが、それでも依頼に答えるつもりがある探偵社だからこそ「全国対応」の看板を掲げているのです。

会社の規模にかかわらず探偵社を選びたいと考えているのなら、全国対応の探偵社を選ぶのも一つの方法かもしれません。やる気にあふれた探偵に対応してもられば、難しい案件も案外簡単に片付いてしまうかもしれませんね。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい