1. 興信所探偵
  2. 探偵
  3. 探偵事務所
  4. ≫HAL探偵社の口コミ評判 驚きの調査実績と明朗透明な料金体系

HAL探偵社の口コミ評判 驚きの調査実績と明朗透明な料金体系

浮気調査の依頼を考えた方なら、この探偵社の名前を見かけたこともあるでしょ。インターネット上に広告も多いですし、業界ではきっと長い間経営されていた探偵社なんだろなと思った方も居るかもしれません。

しかし、この探偵社が設立したのは2011年であり、2016年現在までたった5年しか経っていないのです。こんなにも短い間に成長を遂げた探偵社は、業界では非常に珍しい存在です。

それでは、この探偵社はこの短期間でなぜここまで成長できたのか?

そして、依頼者にとってどんなメリットがある探偵社なのか?

この点について元探偵目線から詳しく迫ってみようと思います。

HAL探偵社とは?

hultanteisya-1

HAL探偵社とは東京都新宿区西新宿に本社がある探偵社です。

支社数はおよそ11社で、すでに全国に展開しています。

公安への届け出は全て行われているので、事務所の存在は明らかです。

格安の調査料金

hultanteisya-2

元探偵目線で見た時、HAL探偵社の経営で最も興味を引くのが、その料金プランのあまりの安さです。

HAL探偵社に浮気調査を依頼した場合の料金

・1時間:1名6000円

調査員1名で6000円というのは、探偵社の中でも相当安い部類に入ります。

もしかしたら、探偵業界全体に起きている値下げ競争のせいかもしれませんが、それにしても1名6000円とは驚きです。

この価格がどれだけ凄いのかと言うと、一般的に言われている調査員1名の相場が10000円程度となっている事実を比較してもらえれば簡単にお分かり頂けるでしょう。(一般法人東京都調査業協会の平均金額は15000円です)

しかも追加料金は一切無し。

これ以外にも調査で必要な諸経費が見積もりで提出されますが、それにしても1名6000円は安すぎです。

ここまで料金が安いと、元探偵としては働いていらっしゃる調査員の方々のお給与が心配になってきますが(探偵社の経営では人件費と広告費が大半を占めるので)、念のため求人情報を調べてみた所、その給与は非常に一般的。

つまり人件費を目に見えて削っている訳でも無さそうです。

となると、恐らく様々な企業努力の結果この料金を実現されているのでしょう。探偵業界もまさかここまでの低価格で調査を行える様になるとは……本当に素晴らしいです。

ただ、料金が安いのは非常にうれしいですが、やはりその分調査が雑にならないか心配ですよね?

そこで、HAL探偵社の調査力についても分析してみることにしましょう。

使用機材から調査力を分析

hultanteisya-3

HAL社の調査力を分析してみる為に、まずは調査を補助してくれる調査機材の種類を調べてみました。

 

【HAL探偵社の使用機材】

  • 暗視カメラ
  • 望遠カメラ
  • ビデオカメラ
  • 小型カメラ
  • GPS

このうち、浮気調査の最中に主に使用しているのはビデオカメラだと思われます(公式HPで公開されている映像で確認:http://hal-tanteisya.com/report/)

その撮影方法を確認した所、調査レベルは安定していると感じました。

調査の方法は映像から察するに、バックの中にビデオを隠し、隠し穴から撮影する方法でしょう。この方法で撮影していればカメラを確認される可能性は低いので、調査の発覚はとても低くなります。

また、GPSを使用しての調査の映像もありましたが、こちらはグーグルマップを使用したGPSアプリケーションであり、調査の現場で使うのには最適なシステムであると考えます。

実際の調査力は現場にご一緒させて頂ければレポート出来るかもしれませんが、現段階で公開されている情報から推察する限り、HAL探偵社の調査力は高水準です。

しかし、HAL探偵社は経験豊富な長寿会社という訳ではありません。

ここ数年の間に設立された会社であり、そのまま一気に11社の支社を抱えるにまでに急成長した若手会社なのです。

となれば、やはりその実力は疑いようがありません。

格安の調査料金に加え、出し惜しみ無しの全力調査をしてくれる勢いのある探偵社となれば、依頼者にとってこれほどありがたい会社は無いかもしれませんね。

驚きの調査実績

若手の探偵社といえど、まったく侮れないのがHAL探偵社の凄みです。

実はHAL探偵社の調査実績は2016年の段階ですでに9000件以上もあります

しかし、HAL探偵社が設立されたのは2011年。

つまりたった5年以内の間に9000件もの調査を行ってきたと言うのですから、これには元探偵の私も思わず脱帽です。

なぜかといえば、9000件を5年で割ってみると、その数は1800件。

つまり1年の間にこれだけの調査をこなしているのですから、恐るべき機動力としか言いようがありません。

これだけの調査をこなすには、相応の調査員が居なくてはなりませんし、社員の教育もかなりしっかりされているのでしょう。

また、相談窓口は常に24時間体制で開放しているらしいので、社員の意識もかなり高いと感じました。

明朗透明な料金体系

HAL探偵社の料金体系は非常に明朗であり、探偵業に全く詳しくない人からみても非常にわかりやすいと感じました。

料金プランの透明性に関して探偵業界では十年程前から問われて来ましたが、いまでもなかなか透明性の高いプラン提示に苦心している探偵社が多い中で、HAL探偵社の提示している料金プランやその説明の仕方はとても良心的です。

その中でも非常に変わっているのが、HAL探偵社は、探偵業界では初めての「完全後払い制度」+「成功報酬体系」という方式と取っている点です。

通常の成功報酬制度の場合、先に着手金として調査料金全体の2~3割程度を依頼者から頂き、調査完了後に全額を支払ってもらうのが普通です。

所が、HAL探偵社の場合は成功報酬制度で調査を行っても着手金が発生せず、料金を全て後払いで頂くという形を取っています。

これにより、依頼者は調査が成功しなければ料金を全額払う必要はありません。

また、調査が失敗したのに料金を返して貰えないといった、探偵業界ではありがちなトラブルも防ぐことが可能です。

ただ、完全後払い制度はそう簡単に行えるものではありません。

探偵社側からすれば、依頼者が調査結果だけを聞いて料金未払いのまま失踪してしまう可能性もあります。

そのリスクを考慮しながら、あえて完全後払い制度を導入したHAL探偵社の経営方針は常に攻め続ける姿勢と、依頼者からの信頼を得るために努力し続ける謙虚さが滲み出ています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

HAL探偵社は設立5年の新興組織ながら急激に成長している会社であり、常に意欲的な姿勢を見せながら経営しています。

また、依頼者第一主義といっても良い明瞭会計と、勇気ある成功報酬制+完全後払い制度は業界にも依頼者にも、浮気調査の新たな価値観を提供していると言えます。

また、公開情報から推察できる調査力も申し分なく、非常に優れた会社であることは誰の目から見ても明らかです。

HAL探偵社に依頼すべき依頼者としては、やはり探偵社への不信感が強かったり、料金トラブルが怖い方がお勧めかと思います。見積もりに費用が全て記されていますし、調査が失敗しても料金だけ取られる恐れはありません。

また、全国に支社があるので地方の方にもお勧めです。

依頼者第一主義を貫くHAL探偵社をぜひ利用してみましょう。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい