1. 興信所探偵
  2. 恋愛
  3. 恋愛術
  4. ≫もしも既婚者男性に付きまとわれたら?

もしも既婚者男性に付きまとわれたら?

kikondansei-tukimatoi-1

普通に恋愛をしたいだけなのに、なぜか既婚男性に誘われてしまう女性達。独身男性との出会いを求めていても、気付くと側に寄ってくるのは奥さんがいる男性ばかり。

会社であったり、友人繋がりであったり、既婚男性と知り合う機会はたくさんありますが、できることなら独身男性に付きまとわれた方が気持ち的にも良いものですよね。

しかし、どうしても既婚男性に好かれてしまうという女性もたくさんいます。

もしかしたら既婚男性を寄せ付けてしまう何かがあるのかも・・・とお悩みの女性、いくら既婚男性に付きまとわれているからと不倫は絶対にしたくない女性の為に、既婚男性からの誘いをどうやって上手に断ったら良いのかをまとめてみました。

自分は気がないということをアピール

既婚男性が女性を誘うということは、何かしら自分にも理由があるはず。

もしかしたら、ちょっとでも相手のことに対して「同じ意見を持っている」とか「気が合う」といったことを話したことがあるのかもしれません。

既婚男性は、ちょっとでも気が合うと思うと、もっとふたりで話をしたい、語り合いたいという気持ちになるもの。

そういった気持ちにさせない為にも、自分には不倫をする気はない、あなたに気持ちは全くない、ということをアピールすることが大事なのです。

話しかけてきたら素っ気ない態度をとってみるというのもひとつの方法です。

 

ふたりきりにならないように「みんなで」と伝える

「一緒に食事に行こう」など、ふたりきりになるような時間を作ろうとしてきた場合は、ふたりきりは嫌ということを遠回しに伝える為に、「勘違いされたくないので」「それなら、みんなで一緒に行きましょう」といった、ふたりきりという空間には行かないということをアピールしましょう。

「みんなで」という言葉を出すと、大抵の既婚男性は「この女性は誘っても無駄だ」と思うはず。しかし、一度ではなく、何度か繰り返して伝えることが必要です。

一度でもふたりっきりになってしまうと、既婚男性は自分に気があると思い込んでしまうので、そこからどんどん誘いを断りづらくなってしまいますので要注意

飲み会などで誘われたら、奥さんや子供が悲しむということを伝えるのもひとつの手です。

 

相談にのってもらうような悩みは話さない

既婚男性が独身女性を誘う為によく使うのが、「相談にのるよ」という言葉。女性は相談にのってもらうことにとても慣れているので、その気がなくてもちょっとだけ・・・という気持ちで誘いを受け入れてしまうと、既婚男性はどんどんあなたに付きまとってくるはず。

一度誘いに乗ってしまったら、既婚男性はきっと猛アピールをしてくるかもしれません。それくらい、既婚男性の誘いに乗ってしまうと勘違いをさせてしまうということなのです。

あまり既婚男性には悩んでいるということを話さない方が良いでしょう。

 

自分には好きな人がいるということを話す

もし自分に彼がいる場合は、正直に「彼がいるので」ということを伝えましょう。

彼のことが大事なのでふたりきりで会ったりすることは絶対にないということをしっかりと伝えることで、既婚男性は諦めてくれるはずです。

彼がいなかったとしても、好きな人がいるということを嘘でも良いので伝えると、自分には気がないと気付いて誘ってこなくなるでしょう。

既婚男性との時間よりも、彼との時間を優先したいということを遠回しに伝えることができるので、誘われたら彼と約束があるので急いで行かないとだめなんですと毎日が充実しているというアピールをしてみましょう。

 

メールは、素っ気なく。返信は絵文字なしで。

既婚男性からのメールのやりとりには、なるべく絵文字は使わず文字のみにしましょう。絵文字をたくさん使うと、メールのやり取りが楽しいと思われてしまい、どんどんメールでのやり取りが増えてきてしまうからです。

メールの返信も、できるだけ素っ気なく、「はい」「いいえ」「無理です」というように一言で返すことで気がないということを伝えられます。

よく、ハートを入れたりする女性もいますが、これは絶対にしない方が良いでしょう。

男性は、女性からハート入りのメールがくると、自分のことが好きだからハートを入れてくると勘違いしてしまうのです。

 

奥さんや子供についての話をする

既婚男性との話題には、できるだけ奥さんについてや子供がいる場合は子供についてを聞くようにしてみましょう。

「素敵な家庭ですね」という一言を加えることで、これから浮気をしようという気持ちにはならないはず。

家庭の話をしている時の既婚男性のことを褒めることで、自分は家庭を壊す気持ちは全くないということをアピールできるので、効果はあるでしょう。

家庭の話をすることで気まずい雰囲気になり、あなたへの誘いもきっと減ってくるはずです。既婚男性は気のある独身女性には、家庭での自分をあまり想像してもらいたくないものなので、そういった心理も利用するのも上手な断り方です。

 

まとめ

既婚男性は、気に入った女性がいると何度もしつこく誘ってくる場合も多いので、きちんと気持ちがないということを伝えることが重要となってきます。

はっきりとしない態度をとっていると、どんどんエスカレートしてしまい、断ることも難しくなってしまいます。

自分は家庭のある既婚男性には興味がない、家庭を壊すようなことは絶対にしないということを遠回しでも良いのでどんどん示していきましょう。

既婚男性からの誘いはしっかりと断り、自分にとってプラスになるような素敵な男性との出会いを大切にしましょう。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい