1. 興信所探偵
  2. 恋愛
  3. 恋愛術
  4. ≫重いと嫌がられる?嫉妬しすぎて浮気をされる女性達

重いと嫌がられる?嫉妬しすぎて浮気をされる女性達

omoitoiyagarareru-1

女性はどうしても嫉妬深くなってしまう部分を持っているものですが、それが過度になってしまい彼が他の女性に逃げて浮気をされてしまうことも・・・

男性はあまり嫉妬されてしまうと、息苦しくなり逃げたくなってしまうもの。彼のことが好きという気持ちから嫉妬してしまう気持ちもよくわかりますが、やっぱりいつまでも彼と一緒にいたいのであれば自分の行動を見直してみることも必要です。

では、嫉妬から彼に浮気されてしまう女性かどうか、あなたに当てはまる部分があるかチェックしてみてくださいね。

連絡がこないとしつこく問い詰める

お互い忙しくなるとどうしても連絡ができなくなってしまう時が来てしまうものです。

あとから返信しようと思っていたけれど、忙しさのあまり後回しになってしまったなど、理由は様々。

しかし、連絡がなかなか来ないことで、誰とどこで何をしていたのかをしつこく問い詰めてしまうと、彼が他の女性に癒しを求めてしまうかも。

 

連絡が遅れてしまうことは人間誰でもあること。

それをしつこく問い詰めてしまう嫉妬深い女性は、彼にとって束縛されていると感じられてしまい気持ちが冷めてしまう原因にもなってしまいます。

なかなか返信が来ない時はゆっくり余裕を持って待ってみましょう。きっと何か理由があるはずなので自分から話してくれるのを待つこともひとつの方法です。

 

彼の周りの女性はみんな彼を好きだと思っている

彼にもきっと女性の友人は居ますし、仕事をしていると女性と接する機会はたくさん出てきます。

普通であればそれは特に問題もなく気にするような問題でもありませんが、嫉妬深い女性は、彼の周りのどんな関係の女性も、彼に気があると思い込んでしまう傾向があります。

 

例えば、女友達にあなたのことを紹介したとします。

そこで女友達はあなたにただ微笑んで挨拶をしただけでも、もしかしたらこの人は彼に気があるかもしれないと勝手に思い込み、どんどん嫉妬深くふたりのやりとりを見てしまうというパターン。

人それぞれタイプというものがあるのにもかかわらず、自分の彼に気があると思い込んでしまっては相手もあまり良い気がしないので、誰でもあなたとタイプが一緒だと思うのはやめておきましょうね。

 

男友達や芸能人にもヤキモチを焼く

嫉妬深い女性に一番よくあるのがこのタイプ。

彼と仲の良い男友達との約束を優先された時や、彼の好きな女性の芸能人にヤキモチを焼いてしまうと、彼にとっての「重い女」になってしまいます。

好きな女性の芸能人の話を楽しそうに話す彼に対して

「じゃあ、似ている女の子と付き合えば?」

なんて言ってしまうと彼の気持ちも冷めてしまい、他の女性へと気持ちが向いてしまいかねませんので、これは絶対に言ってはいけない言葉でもあります。

 

重い女と思われてしまうと、あとは離れていく一方です。

男性は、男友達を大事にしますし、可愛いと思った芸能人がいてもただ可愛いというだけで彼女の事を嫌いなわけではないので、あまり気にしない方が良いですね。

 

メールのやりとりをチェックしようとする

彼が誰とどんなやりとりをしているのか気になってしまう嫉妬深い女性は、彼が寝ている間などにチェックしようとする傾向があります。

しかし、やはりメールのやりとりは同性同士のものであってもあまり見られたくないもの。勝手にメールをチェックされてしまうとたった一度であっても彼の気持ちは冷めてしまうこともあるのです。

 

何もしていないのに怪しいと思ってチェックされた方は、自分が信頼されていないと感じ気持ちが離れてしまい、いずれは他の女性へと気持ちがうつってしまう可能性も大きいです。

もしメールをチェックしたいのであれば、自分のメールも彼に見せるという方法もあるので、一度相談してみるのも良いでしょう。

 

浮気をしていないかと常に監視

嫉妬深い女性は、好きな彼が常に他の女性と浮気をしてないか気になって仕方がないのです。男性からするとそれはとても窮屈で息苦しいこと。

メールや着信、友人関係などを常にチェックしていないと気が済まないタイプなので、重い女として見られてしまいます。重い女性は男性にとって付き合いたくない女性ナンバーワン。

 

自ら重い女として彼に見られるような行為を堂々としてしまうので、彼が他の女性と浮気をしてしまう可能性が特に高くなりますので要注意です

行動が気になるのは誰でも同じ。しかし、彼のことを信頼してあげることで浮気をするような場所に行かなくなったり、女性と連絡をとらなくなったりと変わっていくものなのです。

 

適度な嫉妬は恋愛のスパイス?

重すぎる嫉妬は男性から鬱陶しがられてしまいます。しかし、適度な嫉妬であれば、恋愛における程よいスパイスになるでしょう。

恋愛で最も恐れるべきはマンネリ化です。お互いに愛し合ってはいても、刺激がなければ愛情の確認ができません。そういった意味では、浮気になるかならないかわからないギリギリの行為への嫉妬なら、お互いに良い刺激が作用しあい、より愛情を深められるかもしれません。

 

また、浮気問題を乗り越えることが出来た時にも同じように愛情を確認しあうことが出来るでしょう。本当に愛しているのは誰で、大切にすべき人間が誰なのか浮気を通して気づくということもあるのです。

ピンチをチャンスに変えるなら、自分の嫉妬心も上手く利用すべきです。

ただ嫉妬するのではなく、それが愛情の裏返しであることを自覚していれば、不要なトラブルを避けつつ、彼からのも愛情を受け取ることが出来るはず。嫉妬を利用して良い恋愛をしていきましょう。

 

まとめ

一度「重い女」と思われてしまうと、彼はどんどん離れていってしまいます。嫉妬深いなと感じるのであれば、自分の行動と以上のタイプが重なっていないかチェックしてみてくださいね。

もし自分の行動に見覚えがある場合は、これから気をつければ良いのです。浮気をされたくないと思っているのであれば、まずは自分が変わること。相手にだけ変化を求めてもなにも変わらないということを覚えておきましょうね。

嫉妬深い女性は、男性だけではなく女性にも嫌われてしまうので、気をつけましょう。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい