浮気をされるのとするの、どちらがいい?

今までで浮気をされた、浮気をしたという経験を持っている女性はどのくらいいるでしょうか?

浮気はしたことがないけど、浮気はされたという人や、浮気をしたけど、浮気はされていないという人、また両方という強者も居るかもしれませんね。

では、質問です。あなたは、彼に浮気をされるのと、自分が浮気をするの、どちらが良いと思いますか?

もちろん、お互い浮気をしないという選択が一番ではありますが、ここでは浮気をされるかするか、どちらが自分にとって良いと感じるのかをまとめてみました。

まずは、浮気をされたほうが良いという意見。

浮気をされた方が自分にとって有利

カップルにとってどちらが有利かという意見を聞くと、大体が女性の方が強かったりします。夫婦でも、奥さんが有利と答える男性がとても多いですよね。

浮気をされることで、自分が相手よりも有利な位置にたつことができるので、例えば、言うことを聞いてくれるようになったり、物を買ってくれたりとプラスになる部分もあるようです。

しかし、この場合は、自分に自信がある場合。自分に自信がない女性は、どちらが有利かという考えにはなりませんよね。

自分の方が有利に立っている女性や、心に余裕のある女性に多い意見かもしれません。

 

浮気をされたことで、もっと良い男性に出会えた

浮気をするような男性とは早く別れたいという気持ちの強い女性は、やはり相手がどんな人なのかを見極めるためにも相手に浮気をされる方が良いと感じるようです。

浮気をされないことが一番良いですが、中には誘惑に負けてしまい、浮気をしてしまう男性もいますよね。

そんな男性からは早く離れて、新しい出会いを求めたほうが時間の無駄にもならないので、浮気をされた方が自分にとってプラスになるという意見。

確かに、その通りかもしれませんね。結婚願望のある女性であれば、若いうちに結婚をして子供を産みたいと考えますので、次に行くためにも浮気をされた方がきっぱり別れられるのかもしれません。

 

浮気をされて、忍耐強く

こちらも、強気な意見ではありますが、浮気をされることでどんなことにも耐えられるようになるということです。

この先どんなことがあるかわかりませんし、自分が浮気をして罪悪感を持つよりも、相手に浮気をされて忍耐強くなって、自分にプラスに向けるというポジティブ思考な意見。

浮気をされた人は確かに精神的にも忍耐的にも自然と強くなるものですよね。

浮気をされた方が良いという意見の女性は、比較的成長する為にもされた方が楽というポジティブな方が多いのかもしれませんね。

続いて、浮気はされたくない!それなら自分が浮気をした方が良い!という意見です。

 

浮気をして、相性の合う人を選びたい

浮気をした方が良いという女性は、いろいろな男性を見て選びたいという方が多いのかもしれません。

体の相性が合う人を探したいという女性も案外多いものです。体が満たされると、心も自然と一緒に満たされるから自分にとってプラスになるという意見。

相性が合う人だと、なかなか離れられなくなりますし、お互いが満足の行く関係を持つことができるという意味でもあるようです。

彼がいるけれど、相性があまり良くないという女性は、もしかしたら自ら浮気をすることを選ぶのかもしれませんね。

 

浮気をすることで、女性らしくなれる

常に女性として見てもらいたいという気持ちの強い人は、自らを試すように浮気をする場合もあるようです。

いつまでも可愛いと言ってもらいたい、構ってもらいたいという女性は、相手に浮気をされるよりも自分から浮気をして、色々な男性に女性として見てもらうことが女磨きのひとつだということでしょうか。

たしかに、浮気ができるということは、女性らしいと思われているから出来ることであって、女性らしく思われていなければ浮気もできませんよね。

しかし、女性から見る女性らしさと、男性から見る女性らしさはかなり違いますので、そこは要注意。

 

浮気をして、微妙な関係を終わらせたい

これは、付き合っている男性と別れたいという気持ちがある女性の意見でもあり、もっと自分のことを見て貰いたいという女性の切ない気持ちも含まれているかも。

相手に対して気持ちが離れてしまっているけれど別れらないという女性は、浮気を理由に別れたいと思っているのかもしれません。

しかし、それが逆効果になってしまうパターンもあるので気をつけたほうが良いかもしれませんね。

 

まとめ

まずひとつ言いたいのが、浮気をされたい、したいということではなく、浮気をされる方が良いかする方が良いかということです。

どうして浮気をされる方が良いのか、どうして浮気をする方が良いのかという意見をいくつかにわけてご紹介してきましたが、できることなら浮気をされたくもないですし、したくもないというのが一般論ではありますので、そういった面白い意見もあるんだということで見ていただけると良いかと思います。