1. 興信所探偵
  2. ストーカー
  3. ストーカー対策・撃退法
  4. ≫ストーカー撃退法?ストーカーにあえて嫌われるコツ

ストーカー撃退法?ストーカーにあえて嫌われるコツ

kirawareru-1

ストーカーは、相手に対して好意を抱いており、その好意を成就させるため。または、好意を満たすために活動しています。

一方、好意を失ったストーカーの多くは、自ら「なぜあんなストーキングを行ってしまったのだろうか?」と不思議に思うことすらあるほどで、好意さえ取り除くことが出来れば、多くのストーカーが犯行を途中で止めると言われています。

ストーカーに嫌われるのが難しいが・・・

好意を取り除くことはそう簡単にはいきません。同じようにストーキングの原因となる敵意や憎悪を消し去ることも難しいですが、好意ほど消し去ることが難しい感情はありません。

人間というのは、その生存理由がすでに自分の遺伝子を残すことに集約されています。つまり、異性を愛し、その異性と結ばれたいという気持ちは、人間の生涯と同等に結び付けられるほどの強いエネルギーをもっており、その感情を取り除くのはそう簡単な事ではないのです。

特に、ストーカー化する人間は執着心が強く、別の異性のことなど考えられません。とにかく自分が愛した人間を執拗に追い、その目的が達成できないのならば、相手を殺して自分の死ぬと考えるほど、本能にあまりにも忠実に生きているのです。

では、そんな人々から見事嫌われるためにはどうしたら良いのか?その方法について一緒に考えてみましょう。

 

中途半端なダメさを演出しても効果はない?

人から嫌われようと思った時、自分がいかにダメな人間かを見せると良いと思う人が多いです。

しかし、そのダメさが中途半端なものだと、ストーカーはむしろ気になどしません。

ストーカーは相手を自分の理想と合致させたいと思って行動しているのではなく、相手を手に入れることが目的です。

生半可に生活態度の悪さを見せたとしても、相手は他の人間が知らないあなたの情報を手にレた程度にしか思わないのです。

 

女性は別に好きな人が居ることを装うべき

女性の場合は、男性に諦めさせるために遊び人を演じるのが最も効果的です。

男性の友人などに協力してもらい、他にも何人もの男性がいる。もしくは、すでに好意のある別の男性がいることを示すのが一番良いです。

男性は切り替えが早い?

実際の所、男性は過去の女性には未練が増しいものの、異性が別の男性に興味があるとなると、かなり早い段階に諦めることを決める生き物です。

男性が異性の見切りを決定つける要素は二つ。一つ目は、相手男性の質。もう一つはその男性に女性がどの程度のめり込んでいるかです。

男性の恋愛というは、実は本人達も気が付いていないほどに打算的なものです。可能性で全てを判断し、同じ男性同士では無駄な争いを避け、より多くの異性にアプローチを掛けていくのが男性の本質的な恋愛心理です。

非情に攻撃的で、感情的だと女性は思うでしょうが、男性の感情も攻撃性も、実際にはあまりにもシステマティックに出来ている男性の体がさせるもの。別に男性がいて、その相手に貴方がかなりのめり込んでいると示すことが出来れば、ストーカーも早めに諦めてくれるでしょう。

男性同士は敵対するが憎みあわない?

他に好きな男性がいるとして、その男性をストーカーにバレること。または友人や知人に協力してもらい、新たなパートナーを演出するとしても、その男性に危害が加えられないか心配ですよね?

ですが、男性ストーカーは驚くほど同じ男性と争うことはありません。争ったとしても、相手を殺そうとするほどでもなく、ストーキングにまで発展し、長期間の嫌がらせを行うことはまずないのです。

男性ストーカーが、被害者に新たに出来た異性に狙いを付けないのは、その相手を特に恨んではいないからです。男性にとっての同性への敵対心は、憎しみや嫉妬によるものは殆どありません。これはストーカーも同じで、同性はあくまで異性を狙うライバルであり、争うことはあれど、恨むほどの対象にはならないからです。

また、その相手は強そうであればあるほど、ストーカーは簡単に諦めるもの。こうした男性の持つ非情にシンプルな恋愛感情システムを利用すれば、ストーカーに良い歯止めをかけることが出来るでしょう。

 

男性はストーカーに敵意を向けるべき?

最近は男性ストーカーだけでなく、女性ストーカー達の動きも活発になってきました。
女性ストーカーの特徴は、嫌がらせが非常に陰湿であり、長期化しやすいという点です。

さらに、男性ストーカーはこうした女性ストーカーを放置しやすく、被害が深刻になるまで気が付かないというパターンも多いです。

女性に敵意を向けるのが一番安全?

女性ストーカーに会いやすい男性は、もともとモテる男性が多いですが、さらに言うと、どんな女性に対しても優しく接するようなタイプの男性が多いという特徴があります。

こうした男性は、女性が近づいてきたとしても、強引な相手の行動を拒むことが出来ず、相手をより勘違いさせ、ストーカー好意を助長させる手伝いを自ら行っています。

こんな時には、はっきりと相手に敵意を向けることが重要です。それも単純な敵意ではなく、こちらから相手に対して罵詈雑言などをぶつけておくのが一番です。

良い人間ではないと徹底的に思わせる

女性がストーカー相手に選ぶ男性は、大抵が一般的に言われる「良い人間」です。だからこそ、男性はまず女性ストーカーに自分が「悪い人間」であることをアピールするのが一番です。

ストーカーに向かって汚い言葉を投げかける。非道徳的な行動を見せつけるなど、とにかく自分がストーカーの思うような「良い人間」ではないことを押し込むのです。

女性ストーカーというのは非情にしつこいもので、幾ら近づくなと言っても、時間を空けて接近してきたり、忘れかけたころにストーキングを行ったりと、とにかく陰湿なストーキングをしてきます。

危害を加えられる可能性は低いために、男性も油断して適当にあしらいがちですが、出来れば徹底的に嫌われてから突き放すことを心がけてください。

 

まとめ

ストーカーはただ相手と距離を置いたり隠れるだけでなく、嫌われてから距離を置くのが大切です。でなければ、ストーカーはいつまでも貴方を追いかけるでしょう。嫌われる努力こそ、ストーカー撃退では最も重要な方法なのかもしれません。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい