浮気が本気になるとやばい?泥沼不倫の行く末とは

ついつい気持ちが緩んで浮気をしてしまったという場合が多い中、軽い気持ちで関係を続けているうちに本気になってしまったなんていうことも・・・。

最初はちょっとした隙間を満たすための浮気であっても、人はどんどん相手にのめり込んでしまい、気づいた頃には遅く家庭を壊してしまったという結末になりかねません。

では、浮気から本気になってしまった場合、どのような結末が待ち構えているのでしょうか。

この様な出来事を日常的に目撃し、なおかつその本質にまで迫る機会に恵まれてしまっているのは、探偵という仕事の利点でもあり業でもあります。そこで、この仕事の経験を活かし、かつて見てきた不倫案件の一例をご紹介します。浮気からの泥沼不倫の行く末をご覧ください。

自分に彼がいて結婚を約束していた

つい出来心からの浮気だったのに不倫相手に本気になってしまった。しかし、自分にはずっと付き合っていた彼がいて、結婚をしたいと言われた。

このパターンは、自分には実はふたりの男性がいたということ。結婚をしたいと思っている彼がいたけれど、つい浮気をしてしまい気づいた頃には不倫相手に本気になったということ。

本来であれば付き合っていた彼と結婚をすることで幸せな家庭を持つことができるはずなのに、自分が不倫をしていて、しかも気持ちが不倫相手へ傾いてしまっている状態。

彼とは結婚したいけど、不倫相手とは別れたくない。そんな泥沼不倫の行く末は、彼と結婚をすることでダブル不倫という結末が待っているのです。

 

共通の友人に不倫がばれた

浮気相手には絶対選びたくないのが、共通の友人がいる相手との不倫。共通の友人がいるということは、知り合いの中に不倫相手の奧さんの知人もいるということ。さらには、もしかしたら不倫相手の奥さんを自分も知っているということも想定できますよね。

共通の友人がいる相手との浮気だけでも泥沼状態なのに、本気になってしまったことで周りにばれてしまったら、友人だけではなく本気になってしまった彼との関係も終わってしまいます。

自分が独身であればまた新しい出会いはあるかもしれませんが、友人が離れていってしまうのはとても悲しいことです。

できれば浮気をしてしまった相手に共通の友人がいるなら、本気になる前に別れを切り出したほうが良いでしょう。

 

結局奥さんの元に戻り自分だけが傷ついた

既婚男性の不倫は、身体関係を求めている場合も多く本気にはならないことももちろんあります。家庭は家庭、不倫は不倫と割り切っている男性も多いので、女性が本気になった頃には、もしかしたら不倫関係を終わらせようと必死になっているかもしれません。

離婚をする気はないときっぱり最初に言っていて、女性側も割り切って不倫をしていても、女性は身体の関係が続くとそこから気持ちも本気になりやすい傾向にあるので最終的に傷つくのは本気になってしまった女性側でもあるのです。

結局は男性はそのまま家庭に戻り、本気になってしまった女性は捨てられてしまうという悲しい結末に・・・。

 

奥さんに慰謝料を請求された

女性の勘はよく当たるということもあり、自分の夫が不倫をしているかもしれないということを小さな情報から察知されてしまう場合もあります。

知らないうちに奥さんにばれていて、女性側だけに慰謝料の請求がきたということもあるようです。慰謝料と聞くと、テレビの中での話というイメージで自分は大丈夫と思ってはいけません。

不倫をしていると感じたら、即行動に出る女性も少なくはありません。夫には話さずに女性側だけに請求をする場合も多いのです。

結局、女性側から誘ったと思われてしまうのが不倫。夫から誘ったとは思いたくない部分もあるのか、女性が悪者になる可能性はかなり高いようです。

 

会社に不倫がばれた

会社内での不倫の場合、一時的なものであれば別れてさっぱりできるかもしれませんが、もし本気になってしまい不倫関係を続けているとちょっとした目撃情報からどんどん広まり、会社にまでばれてしまうという恐れも・・・。

人はなにかしら怪しいと感じると、ちょっとしたことであっても話が大きくなって広めてしまうものです。それが不倫となると、仕事を辞めなければいけないという事態にもなりかねないのです。

男性は家庭もありますし、地位などによって会社を辞めなくても済む場合がありますが、女性側はどうしても噂が広まってしまい会社に居づらくなり、結局は仕事も辞めなくてはいけない状態へと追い込まれてしまうでしょう。

不倫相手の彼との関係も、仕事も両方失うことになってしまいかねないので、会社内での不倫は絶対にしたくないものですね。

 

不倫から結婚して、また浮気されてしまった

結局はこの場合、浮気をする人は浮気を繰り返すということ。不倫から幸せになっても、結局はまた不倫をされてしまうという結末。

誰でも当てはまるとは言い切れませんが、結婚をして家庭を築いても魅力的な女性に出会うとまた不倫をしてしまう可能性が高いと言えるでしょう。

不倫を繰り返してしまう人も中にはいるので、浮気から本気になり、結婚をして

本当に幸せをつかめる人はもしかしたらそんなに多くはないのかもしれませんね。

 

まとめ

最初は誰でも安易な気持ちで浮気をしてしまったなんていうことがあるかもしれませんね。

しかし、それが本気になってしまった時に待ち受けているのは泥沼不倫。こうなると、もう簡単には抜け出すことが出来ません。不倫を人がしないのは、その結果自分を含めた誰もが不幸になるからであり、そこから幸せを手に入れるためには、奥さんや子供、または多くの社会的地位や信用など、手放すものは余りにも多くなります。

できることなら泥沼になる前に、きっぱりと別れを告げて本当の幸せを見つける時間に費やして欲しいところですが、なかなかきっぱりとはいかないのが不倫。

泥沼不倫にならないように、まずは浮気をしないということを忘れずに恋愛を楽しんでください。もし浮気をしてしまったら、深みに嵌って抜け出せなくなる前に、早めに自分で解決するのが得策なのです。