1. 興信所探偵
  2. 浮気不倫調査
  3. 不倫浮気の実情
  4. ≫お盆は浮気が集中する?意外と知られない探偵の繁忙期

お盆は浮気が集中する?意外と知られない探偵の繁忙期

obon-uwaki-1

探偵業の中には、一年のうちに忙しい時期が幾つかあります。

例えばクリスマスは、探偵の一年の中で最も忙しい時期。同じようにバレンタインデーも忙しく、探偵が休みを取れることは殆どありません。

クリスマス、バレンタインデーに共通するのは、どちらも浮気カップルが一同にデートを行うからです。この時期に浮気調査を入れれば、確実に証拠が手に入ることから、依頼が殺到するのです。

しかし、実は一年の中でももう一つ浮気調査の依頼が殺到する次期があります。そこで、今回はもう一つの繁忙期「お盆」について、詳しく解説させて頂きたいと思います。

お盆は浮気が忙しい?

お盆は探偵事務所も忙しい時期です。

しかし、一応探偵社も企業の一つ。この時期には交代で休みを取りたいところなのですが、人手が足りない事務所となると、なかなかそうもいかず、お盆を返上して、その前後に休みを取ることが多いです。

お盆に浮気調査が忙しくなる理由は大きく分けて3つです。

 

家族が実家に帰っている

お盆は帰省の時期。とうぜん実家に帰る人が大半になります。

しかし、次のような人たちは実家に帰えらず、配偶者と子供達だけが実家に帰るため、浮気のチャンスが出来るのです。

 

【仕事が忙しい人】

お盆といっても、その間に日本中の人が休みを取れるわけではありません。公務員以外の民間企業では、お盆こそ稼ぎ時という会社が多数あります。

こうした人たちは、仕事のために実家に帰れませんが、その代わりに奥さんや子供だけが実家に戻ることもあるのです。

そして、浮気をしている人間はこの絶好の機会を逃しません。年にたった一度の安全な数日間が生まれれば、当然その間に浮気をしようと考えるものです。

また、この時期は家に奥さんも子供もいないため、浮気相手を自宅に招き入れる人もいます。かなり大胆な行動ですが、浮気中の人間は冷静な思考を持てません。チャンスさえあれば動く、かなり動物的な発想で浮気相手と接触するのです。

 

【普段から配偶者の実家に戻らない人】

自営業者であったり、実家の仕事が忙しい旦那さんは、奥さんだけが奥さん方の実家に戻ることが多いです。この時は、当然子供も奥さんと一緒に実家に行くので、浮気のチャンスが生まれるのです。

また、奥さん方の親とあまり仲が良くない旦那さんも、お盆の時に実家に立ち寄らないため、同じように浮気のチャンスが生まれます。

 

お盆の浮気の特徴

先祖が現世にもどり、その供養をする日本の伝統文化「お盆」

この季節に浮気なんてしていると、ご先祖様から何を言われるかわかったものではありません。

ところが、やはりそんな宗教観は浮気をする人間には通用しないのか、この時期にはかなり驚くような浮気が続発します。

 

浮気相手とのお泊りデート

数日間に渡って奥さんと子供がいなくなることから、浮気をしている旦那さんは数日間に渡って浮気相手とデートを繰り返します。

その典型的なデートが、浮気相手の自宅に泊まり込む浮気デートです。

最低でも3日はかえってこない家族には「仕事で家に帰れない」と言っておきながら、浮気相手の自宅に泊まり込んでいる旦那さんは、この時期では珍しくありません。

 

浮気旅行

数日間に渡って家を空ける口実があれば、この時期に浮気旅行に行くひとも珍しくありません。

また、この場合は相手も実家に帰りませんが、子供がいる女性が実家に戻らないケースは少ないので、ほとんどが独身者です。

 

自宅に浮気相手を呼び込む

自宅に誰もいなくなったことを口実に、この時期に浮気相手を家に呼び込む男性が多発します。

普段なら絶対に不可能なことですし、たとえ奥さんや子供が家にいなくとも、浮気相手を自宅に招き入れるのは良いことではありません。ところが、男性はこういう時、チャンスさえあれば浮気をしてしまうのです。

 

お盆の浮気調査は予約必須

お盆の最中は浮気調査が集中するばかりか、もともと会社が休みに入るので、なかなか対応するのが難しくなります。

そこで、この時期の調査はなるべく早めに依頼しましょう。そうすれば、かなりの確率で調査の予約が成功します。

実は、浮気調査は前日や数日前に調査を依頼する人が大半です。浮気について明らかになった段階から早めに予約をしたほうが良いのですが、実際には浮気デートが明らかになってからすぐに調査を依頼をしてほしいと考える人が多いのです。

そこで、早めに予約をして、調査を行っておけばかなり確実に結果を得られるはずです。

 

お盆の浮気に気が付いたら?

もしもあなたが自分のパートナーがお盆に浮気をすることに気がついたら、必ずそのまま泳がせておいてください。

本人にその自覚がなくとも、誰でも自分の非は隠したくなるものです。浮気について確実な証拠がなければ、そのまま無かったことにしょうとしたり、その場をやりすごして、あとで別れてもいない相手と別れたと相手に嘘をつくかもしれません。

しかも、相手はお盆という大切な時期に浮気をするような人間です。罪悪感は殆ど抱いておらず、あなたを裏切ることにも大した抵抗はないでしょう。だからこそ、そんな相手を確実に捉えて浮気を立証するためには、あえてお盆に浮気をさせるのです。

 

まとめ

お盆という時期に浮気をされるのは、精神的にはかなり堪えるものです。正直、この時期に実家にも戻らずに浮気相手と一緒に楽しんでいる人とは、その後一緒に結婚生活はやってはいけず、離婚に至る確率がかなり高いです。

ただ、そんな相手と結婚してしまったのが誤りであり、離婚は自分の人生を正しい道に戻るチャンスと考えたほうが良いでしょう。夫婦関係に傷が入ってしまうのは自分にも責任の一端はありますが、ここまでくると修復は不可能に近いです。

離婚をするにしても、やはり慰謝料の問題など、多くのトラブルが待ち受けています。離婚後の生活をふまえ、様々な視点でどんなデメリットが待ち受けているのかを考えたあと、そのデメリットを極力少なくする、もしくはチャンスに変えることが必要です。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい