浮気を疑ったときにやってはならない事

なんだか最近彼の行動がおかしい、服装が変わった、といった変化が見られた場合、あなたならどうしますか?

もしかしたら彼が浮気をしているかもしれないと感じ始めると、いろいろな事を考えてしまいますよね。本当に彼が浮気をしているのかどうかもはっきりしないけれど、何かがおかしいと思ったときに絶対にやってはいけないことがあるのです。

浮気をしているかもしれないと思ったら、まずは問い詰めてしまいがちですがそれはちょっと待った方が良さそうです。

気持ちが混乱しているとき、浮気をしているかもと興奮しているときに行動をしてしまうと、ふたりの関係がそこで崩れてしまう可能性も・・・

では、彼が浮気をしているかもと疑っているときにしてはいけないことをまとめてみました。

しつこく問い詰める

よくやってしまいがちな第1位は「彼の浮気に対してしつこく問い詰める」ということ。

これは、明らかに浮気をしていると確信したときには良いかもしれませんが、疑っている段階でこれをやってはいけません。

もししつこく問い詰めて、実際浮気をしていなかったら彼は信頼してもらっていないと感じ、きっとふたりは別れてしまうかもしれません。そうならないためにも、もし浮気をしているかもと思っていても、彼を何度もしつこく問い詰める行動は控えた方が良いでしょう。

一度疑ってしまうとどうしても問い詰めたくなってしまう気持ちが出てくるのが人間ではありますが、これは最終手段として考えておくくらいで良いかも。

 

相手と連絡をとる

ついつい興奮して浮気相手に電話やメールをしてしまったなんていう人はどのくらいいるでしょうか。案外多いかもしれませんね。

しかし、この行動。やってはいけないことのひとつ。

もしかしたら相手は、彼に彼女がいるということを知らないかもしれませんよね。そこで、連絡を取ってしまうと、余計大事になってしまいますし、相手と連絡をとったことで彼との関係が崩れてしまうこともあり得ます。

浮気相手に連絡をする前にすることは、本人が浮気をしているかどうかを確認すること。浮気相手に「浮気をしていますよね?」なんて言ったところで、正直何の意味もないのではないでしょうか。

浮気相手より、彼を攻める方が先。浮気相手と連絡をとることは、自分の器が小さいと言っているようなもの。

浮気相手と話をしたところで、彼との関係を元に戻すことはできないのです。

 

付き合っている相手の友人に相談

彼が浮気をしているかもしれないと疑った時に誰に相談するかということも重要になってきます。一番良いのは信頼できる彼と共通ではない友人に相談するのがベスト。

しかし、半数の女性が付き合っている彼の友人、親友やつながりのある人に相談をしたら真相を確かめられるかもと思ってしまうのです。

彼の共通の友人やつながりのある友人に相談をしてしまうと、彼に筒抜け状態になってしまう可能性が高いということは、きっとゆっくり落ち着いて考えるとわかることなのですが、浮気をしているかもしれないと思ったときにはどうしても誰が一番知っているかということが頭によぎってしまうもの。
もし、浮気をしているかもしれないと思っても、彼の友人には相談は避けた方がよいでしょう。ゆっくり落ち着いてから行動をすることも大事です。

そうすることで、こんなはずじゃなかったとあとから後悔することも少なくなるでしょう。

 

携帯の中身を安易に見てしまう

浮気をしている時には、絶対に安易に携帯の中を見ようとしてはいけません。特に、次のようなシュチュエーションは、浮気の証拠を隠されてしまう恐れがあります。

本人の前で携帯を見せてという

浮気をしているかどうか、触りを確かめる目的で「携帯を見せて欲しいんだけど」というのは効果的です。

しかし、それだけでは事実は確認できません。もし本当に浮気の証拠をつかもうと思うなら、その発言一つで相手に警戒心を与えてしまい、本来なら簡単に見つかったはずの証拠も一気に隠されてしまう恐れがあります。

もしも証拠をつかむなら、相手に見せてという発言は良くありません。道徳的には正しい行動なのですが、いざ証拠をつかむとなると、この方法ではまず浮気の事実を知ることは出来ないでしょう。

下手なタイミングで覗き見る

相手に悟られるようなタイミングで携帯を覗き見て、もしも覗き見ている所を見られてしまったら、これも証拠を隠される原因になります。

また、下手をするとこれだけでも相手に嫌われてしまい、浮気問題どころか、別れ話の引き金を引くことにもなるでしょう。覗き見るのはあくまで自己責任ですが、やるなら見つかるようなヘマだけはやってはいけません。

携帯を覗き見ることは、相手のプライバシーを侵害することに繋がります。ただ、その結果浮気の証拠が手に入れば、その証拠をもってして相手の不貞行為を立証できる可能性があります。

こればかりは声を大にして推奨することは出来ませんが、事実を述べるとすならば、今起きている浮気問題の多くは、携帯の中身から出た証拠によって解決させれているのだけは間違いありません。

 

浮気問題の専門家に相談するのが良い

浮気問題を解決するときには、男女問題の専門家に相談することをお勧めします。カウンセラーやNPO法人はもちろん、探偵に相談するのも良いでしょう。

浮気問題を多く取り扱い、それらを解決に導いてきた実績のある人間に相談するのは、経験不足の人間では不可能なことも可能にできます。

ただ、問題解決のときには、この問題をどのように解決したいのか、自分の意思をはっきりとしなくてはいけません。

問題を放置して、ただイタズラに時間を過ごしていると、あとで必ず後悔することになります。目的をもって行動し、自分の幸せのために生きることを念頭におかなければ、浮気問題という修羅場を切り抜けることは到底できません。

ただ、問題解決をするにあたり有利なのは、確実に浮気をされた側です。どんな理由があろうと、浮気をした人間が社会的に責められるのは当然のこと。貴方には家族、友人、そして専門家など、多くの味方がついてくれる事でしょう。

 

まとめ

浮気問題を冷静に解決するのは難しいことです。浮気をされたとしても、その相手と別れるべき事のほうが世の中で少ない以上、安易に判断すると、あとで大きな後悔をしてしまいます。

もしも迷ったら、探偵やカウンセラーなどの専門家に相談してみると良いでしょう。浮気のプロからのアドバイスを受けながら、自分が今後どのようにすれば良いのかじっくりと考えながら行動しましょう。。