1. 興信所探偵
  2. 浮気不倫調査
  3. 浮気不倫治療・防止法
  4. ≫またやっちゃった…浮気をしないでいるにはどうしたら良いの?

またやっちゃった…浮気をしないでいるにはどうしたら良いの?

uwakiguse-1

人はどうして浮気をしてしまうのでしょうか。それは、浮気をしてしまう本人にもなかなか難しいことかもしれません。

浮気をしない人間もいるのに、どうしてあの人は浮気をしてしまうんだろう。浮気をしてしまったことに後悔しているのに、何故またしてしまったんだろう……と、同じような浮気を繰り返してしまう人が多いかもしれません。

浮気をする方もされる方も問題があるのかもしれませんが、ここではどうしたら浮気をしないようにできるのか、どうしたら浮気をしないでいられるのかということについて、何点か方法をご紹介いたします。

彼や彼女のことを尊敬すること

まず、好きな人と付き合っているのなら相手を尊敬し信じることが大事。尊敬できない相手といるということは、相手もあなたのことを尊敬してないかもしれません。尊敬しあえない相手なら、付き合っていても結果は見えていますよね。

付き合い始めた頃は、お互いの尊敬できる部分があったから魅力的だと感じていたはず。

 

付き合っている相手が、とても頑張りやだったり、料理が上手だったり、友達が多かったりというようなちょっとしたことでも良いので、相手の尊敬できる部分を見つけてみてください。

相手の尊敬できる部分が見つかれば、きっと付き合った頃の気持ちを再確認できる良い機会。尊敬できるようになれば、浮気をしようなんていう気持ちにならないはずです。

 

相手のことを思いやること

一緒にいるけれどそれぞれ違うことをしていたりと、今の時代はよくあることですよね。

例えば、彼の家に行ったけれどお互い携帯を見ているとか、それぞれ違うことをしているとか・・・それでもお互いのことを思いやっていれば浮気をしてしまうような場所に行ったり、素敵な人に出会っても浮気まで発展することはあまりないでしょう。

 

相手のことを思いやることが難しいのなら、きっと浮気をしてしまう確率が上がってしまいます。思いやることができないのであれば、もしかしたら人と付き合うこと自体あまり向いていないのかもしれません。

お互いを思いやって過ごすことで、浮気をしようという気持ちになる機会は確実に減っていきますよ。

 

相手にされたら嫌だということをしないこと

これは、浮気をしないようにするということだけではなく、恋愛をするにあたっての教訓でもありますよね。自分がされて嫌なことは相手にもしない。

自分が浮気をしているのに、相手には浮気をするななんて言えませんよね。

 

自分がされて悲しいと感じるということは、相手も同じなのです。人間誰でも、嫌なことをされるのは辛いですよね。相手のことを辛い、悲しいという気持ちにさせてしまったのに、自分は堂々と過ごせますか?

小さい頃は親によく言われたりしましたよね。人にされて嫌なことはしちゃいけないということを。それは大人になっても変わりません。

 

趣味や興味のあるものを増やすこと

もし自分が浮気をしてしまうような人であれば、何か集中して打ち込めることを見つけてみると良いかもしれません。趣味や興味のあることが多いと、浮気をしてしまうような場所に行ったり出会ったりすることが無くなるので、浮気性だと感じる人は是非試してみてくだっさい。

 

ひとりでではなく、相手と一緒に共通の趣味を見つけてみるのもおすすめです。ゲームであったり、映画鑑賞、旅行など色々とあるはず。その中でお互いが楽しそうと感じることを試してみてください。

そうすることで、浮気をしてしまうような時間がお互いの信頼を深める素敵な時間に変わるのです。一緒に考えるだけでもきっと楽しい時間になるのではないでしょうか。

 

ひとりの時間も大切に過ごすこと

ひとりだからどこかに出かけよう、ひとりだと暇だから誰かと飲みに行こうという行動から流れで浮気をしてしまったりする機会が増えるので、敢えてひとりの時間をもっと大事に使うこともひとつの方法です。

ひとりだから出来ることもたくさんありますし、ゆっくり休むことも大事。話題の本をゆっくり読んでみるとか、ひとりで映画鑑賞をしても良いでしょう。ひとりで過ごす為に必要なものは近くにたくさんあるはずです。

ひとりの時間をもっと有効に使うことで、心にも余裕ができ、相手のこともちゃんと思いやることができるようになるので、浮気をしないような人になれるはずです。

 

自分の大切にしたいものを理解する

その時々の感情に流される人は、なにをどうやっても浮気をするものです。

一方、自分が大切にすべきものや、自分の生き方などがしっかりと見えており、選ぶべき選択を間違えない人は、たとえほかの異性に気持ちが傾いたとしても踏みとどまり、じぶんの力で正しい道にかえってくることが出来ます。

浮気心というものは誰の身にも芽生えるものです。その感情を自分でコントロールできない限りは、人はどうやっても浮気をします。

もしも浮気を続けてしまう自分に後悔しているなら、自分の意志の弱さや流されやすい性格をしっかりと見つめることが大切でしょう。自分の欠点を見ることはつらいことかもしれません。しかし、それによって芯の通った人間に成長できれば、必ずあなたのもとにも幸せはやってくるでしょう。

 

また、浮気をしてしまう他人や、自分を冷静に見ることも大切です。感情的な批判をしたり、無理に肯定する必要もありません。大切なのは、どんな人生を歩むことが自分の幸せに繋がるかです。将来を考えながら、自分と向き合う時間を多く作り、人間として常に成長し続ける姿勢を持っていれば、自然と浮気に走ることなく、明るい未来が開けてくるでしょう。

 

まとめ

きっと浮気をしてしまう人は、どれかひとつは当てはまるのではないでしょうか?

相手のことを思いやり、一緒に何かを楽しめるような趣味があれば、浮気をする暇もなくなります。相手のことを思っている人は浮気はできないはず・・・

 

浮気をしないでいるためには、ひとりの時間を恐れず楽しむことも必要なのです。

まずは、相手に浮気をされたら嫌だと感じるか感じないか考えてみましょう。もし嫌だと感じるのであれば、もっと相手のことを見つめ直し、一緒にいる時間を楽しく過ごす努力をしてみましょうね。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい