1. 興信所探偵
  2. 浮気不倫調査
  3. 女性の浮気不倫傾向
  4. ≫女性は浮気は依存から!これから浮気をするのは誰から?

女性は浮気は依存から!これから浮気をするのは誰から?

izonnsyou-1

近頃は何かと浮気をする女性の増加が話題になっています。

しかし、女性の浮気は世界的に見ればかなり多い点を見れば、もはや日本の女性の貞操観念がこの時代まで持ち続けてきたことに敬意すら抱きます。

ですが、男性からすると女性の浮気率が上昇してきたせいで、今まで無警戒ですんだものを、わざわざ警戒しなくてはならない気苦労が生まれてしまいますよね。本当なら、そんなことなど気にはしたくありませんが、いざ奥さんの浮気が原因で離婚となれば、家庭崩壊は免れません。

そこで、ここでは女性の浮気の特徴を学ぶことで、男性が女性の浮気を回避するための方法についてみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

女性の浮気の特徴は「精神的依存」

女性の浮気の特徴は、精神的依存を求めて他の男性を求めることでしょう。

依存とは、もともと医療の分野で生まれた言葉であり、その感情は「愛情」と言い換えることも可能と言われています。

ただ、この文章であえて依存という言葉を使う理由は、浮気女性たちの行動が愛情を育むのではなく、愛情を与えられることを求めている人が多いからです。

 

夫からの愛情を受けれない反動

既婚者の女性が浮気をするとしたら、そこには必ずと言って良いほど男性からの愛情の欠場が見られます。

女性は愛情豊かな人が多いのですが、その反面、自らも愛情を受け取れなければ大きなストレスを抱えてしまいます。

男性の場合は、そもそも愛情にはそれほど頓着しない人が多いため、愛情を受け取ることもそれほど必要ではありませんが、愛に生きている女性ほど、他社からの愛情が無ければ生きてはいけないのです。

 

浮気の成功率は女性が圧倒的に高い

通常の恋愛の場合、今は男性を求めて行動する女性のほうが圧倒的に多いのですが、浮気市場においては、今も圧倒的に男性側のニーズが上回っています。

その結果、女性は浮気をしようと思えば、いとも簡単に浮気を成功させることが出来ます。出会い系サイトに登録してパートナーを募集すれば、一日の間に数百件ものメッセージが届くことも珍しくありません。

そのため、一旦浮気に取り付かれた女性は、驚くべき数の男性と関係を持つことになります。また、セックス依存症になってしまった浮気女性ともなれば、日に何人もの男性とベットを共にすることになり、妊娠した相手男性の素性が一切分からないということもあるのです。

 

浮気への罪悪感

浮気への罪悪感や後悔を感じる割合は女性の方が多いです。

女性は一人の異性を愛するか、もしくは乗り換え(パートナーの変更)をすることは得意であっても、同時に他の異性を愛することは男性よりも上手く出来ないのです。

そのせいか、夫がいる妻が浮気をしはじめたとしても、罪悪感が沸き上がれば次第に相手と距離を置き始め、自ら別れを切り出すことも珍しくありません。

 

また、女性が浮気が男性にバレてしまった場合、即座に離婚を切り出されることを本能的に察知しています。女性の浮気は、男性にとっては別の男性の子供を妊娠する恐れがあるため、リスクを回避するため、別のパートナーに切り替える本能が働くのです。

だからこそ、女性が持つ浮気への罪悪感は強いのが当たりまえ、罪悪感が何も湧き起らないのであれば、すでに夫への愛情が一切無い「乗り換え」のための浮気と考えるべきです。

 

背徳感を求める

女性は背徳感に酔いやすく、多くの浮気女性がその快楽を求めて浮気をしています。

背徳とは、倫理や道徳から外れた快楽を指す言葉です。とても危険なものが多いですが、その快楽は通常の性行為よりも遥かに高いと言われています。

 

また、女性は男性に比べても快楽への探求心がとても高い生き物です。幸福感や満足感は、女性にとっては生きていく上で必要不可欠なもの。さらに快楽は、女性のストレスを発散するためには必要不可欠です。

また、女性は男性よりもはるかにマゾヒズム的な嗜好を持つ人が多いため、強いスリルのある背徳的な恋愛や性行為に惹かれてしまうのかもしれません。

 

本気になりやすいのも女性が多い

浮気から本気の不倫関係に発展させたがるのも女性の特徴です。

前述のとおり、女性にとって浮気とは他者への依存を成功させるための行動であることが多いのです。簡単に言えば、自分の全てを受け入れてくれ、なおかつ頼ることが出来る男性を求めて浮気をする女性が多いということです。

 

依存とは、決して生易しいものではありません。自分の夫ではない別の男性にのめりこんだら最後、相手との関係を正当なものにしようと苦しんだり、浮気相手が別の女性と話しているだけでも強い嫉妬心を覚えることもあります。

そうした苦しみから逃れるために、女性は二つの選択肢を選ぶことになります。浮気をやめるか、それとも浮気相手と一緒になるか。

この二つを選ぶところまでやってくる前に浮気を辞めれれば良いのですが、女性は遊びと割り切った浮気が難しい人が多いため、最終的に自ら修羅場に入り込んでしまう人も多いのです。

 

女性はもともと浮気には向いていない?

男性に比べ、女性は浮気をしようと思えば幾らでも出来る生き物です。特に肉体関係のみで良いのであれば、それだけを求めている男性も沢山いるので、容姿やステイタスに関係なく多くの男性を漁ることが出来ます。

しかし、女性はもともと愛情深く、浮気相手といえど、本気になってしまうことも珍しくありません。また、恋愛感情に深く捕らわれてしまった女性は自分の努力では後戻りは難しくなります。

 

浮気を止めるためには、誰かに相談を

自分が浮気をしていることを誰かに相談することは難しいでしょう。しかし、もし本当に浮気を止めたいのなら、誰かに相談して助力を得ることも大切です。

特に早い段階であれば、浮気をやめることも難しくはありません。また、旦那さんに正直に話すことで問題が解決したという人もいます。

ともかく、悩みは自分ひとりで抱え込まないことが大切です。また、最悪浮気がバレてしまったとしても、その後の対処の仕方を誤らなければ夫婦関係は修復が可能です。

 

まとめ

女性の浮気は、家族を一気に離散させる可能性があります。

特に子供がいる家族は、浮気を避けるのはもちろんのこと、浮気をしてしまった場合には、早めに身を引くのが肝心です。

Pocket

色々な情報がありますのでお役立て下さい