探偵事務所の面談は会社で行うべき?それとも出張してもらうべき?

探偵事務所に依頼するときには、必ず面談が必要になります。

面談方法は大きく分けて2種類あります。

直接探偵事務所に出向いて面談をする方法と、探偵事務所の社員が出張して面談する方法です。

 

会社に出向くメリット

 

探偵業界を知る人間としては、探偵事務所に直接出向いて面談を受けることをお勧めします。

面談は直接探偵事務所の人間と会って話すチャンスです。

この時に、どんな探偵事務所なのかを図ることが出来ます。

 

会社の規模などを推察できる

会社に直接出向くことで、会社の規模を知ることが出来ます。

最近はネットの普及により、様々な地区から一つの探偵社に依頼が集まるようになりましたが、こうなると、依頼する先の探偵事務所を一度も見たことも無いのに調査を依頼するひとも増えています。

探偵事務所は会社の本質を良く表しています。

事務所が自社ビルなのか、それともオフィスビルの中にあるのか、雑居ビルにあるのか、アパートの一室にあるのか、その点を見るだけでも、まずは会社の規模を推し量ることが出来ます。

続いて、オフィスの入り口や待合室の状態、もし見れるようなら、調査員や相談員が働くオフィスなども見れば良いでしょう。

 

会社への安心感が高まる

依頼先の探偵事務所を直に見ておくというのは、依頼者にとっても強い安心感を与えます。

前述の通り、最近ではネットを通して依頼をする機会も増えているので、本当にその探偵事務所があるのか不安になる人も多いでしょう。

また、探偵と名乗る悪質な詐欺業者に騙されないか心配になる人もいるはずです。

探偵への依頼が不安な人でも、会社が確かに実在することだけでも見れば安心感が増すはずです。

また、会社の所在が明らかであれば、その後トラブルがあった場合にも、何らかの方法で訴えることが可能だという安心感も生まれるはずです。

詐欺で最も怖いのは、お金だけを取られて、そのまま相手に姿を晦まされてしまうことですからね。

 

面談室での相談の場合は

 

探偵事務所によっては、会社とは別に面談室を持っており、そこで依頼者と話すようなこともあります。

面談室となることが多いのはマンションの一室であり、内部はかなり綺麗にされています。

こうなると、会社の規模などを正確に推し量ることが難しくなりますが、面談室をどんな場所に借りているのかでも、最低でも面談室につかっている資金を推察することは可能です。

 

回りの耳を気にせずに済む

探偵事務所で面談を行う最大のメリットは、相談内容や面談の内容、または契約内容などを一切他人に知られずに済むことです。

探偵事務所の中で面談を行う場合、その話を仮に相談員以外の人間に聞かれたとしても守秘義務によって守られます。

また、相談員以外の人間に会いたくない場合も安心してください。

探偵事務所では、依頼者とその他の社員が接触しないようにしています。

 

会社に出向くデメリット

 

会社で面談を行うほうが良いと私は考えますが、実際には探偵事務所で面談を行うことはメリットだけでなく、デメリットも確かにあるのです。

 

探偵事務所まで行くのに時間が掛かり過ぎる

探偵事務所が近所にある人なら、すぐに探偵事務所に行くことが出来ます。

しかし、遠方の人からすると、探偵事務所に行くのに相当な時間がかかるでしょう。

探偵事務所というのは、基本的には都市部にあるものです。

地方都市程度なら事務所もありますが、さらにその郊外から田舎へといくと、探偵事務所はまったく見なくなります。

しかし、地方に住んでいる人が、わざわざ依頼するかもわからない探偵事務所まで足を延ばし、調査を依頼するのはかなり骨の折れることです。

交通費もばかになりませんし、何より時間がかかるのが問題です。

 

遠方の探偵事務所に出る時間が取れない人が多い

 

探偵事務所に依頼する方には、仕事で忙しい人が多いです。

しかも、結婚もしており、子供もいるような人が殆どで、時間を作ることが難しい人も多いでしょう。

そんな人が、遠方の探偵事務所に出向くのはデメリットが大きいかもしれません。

 

探偵事務所に出入りしている所を見られる可能性

探偵事務所に出入りしている所を誰かに見られることを恐れる人もなかには居ます。

ただ、探偵事務所というのは基本的にはオフィスビルの中にありますし、そのビルの中に入ったからといって、探偵事務所に行ったとは限りません。

事務所に出入りするところを知り合いに見られる可能性は、実際には限りなく低いことです。

ですが、ほんのわずかな不安の種も摘み取っておきたい人もいるでしょう。

そうした人は、探偵事務所で会うよりも、他の別の場所で面談をしたほうが安全かもしれません。

 

出張での面談は探偵事務所ごとに範囲が違う

 

出張での面談は、探偵事務所ならどこでもやってくれます。

面談場所も依頼者が選ぶことが出来るので、自宅の近所や職場の近所、またはまったく関係のない場所など、好きなように選ぶことが出来ます。

しかし、ネットで探した探偵事務所で主張依頼をしようとすると、中には自分の住んでいる地域には出張面談が出来ないような探偵事務所もあるので気をつけてください。

とくに、全国に支社を持たない中小の探偵事務所は、面談の距離があまりにも遠すぎると、会社が負担する費用が大きすぎるので、面談が出来ないという会社もあります。

しかし、依頼内容や相談内容によっては面談もしてくれるかもしれません。

面談も相談も基本無料ですので、気になる探偵社があるなら出張面談を頼んでみるのも良いでしょう。

 

まとめ

 

探偵事務所と契約を結ぶなら、面談は避けては通れない道です。

依頼者の中には、探偵と直接会って話すことが怖いという人も多いですが、実際の面談は探偵自身ではなく、専門の女性相談員が担当することが多いです。

厳しさはまったくなく、カウンセラーの資格を持っている人も多いので、気軽に面談することが出来るでしょう。

ただ、もしも探偵事務所が近くにある、時間がとれるようなら、ぜひ探偵事務所に直接訪れて面談を受けてみましょう。そのほうが、探偵事務所への信頼度も増すほか、安心感も増えます。