探偵事務所を知るにはまずサイトトップから!探偵各社の具体的な特徴がわかります

探偵事務所を知る上で一番最初に見るところが各社のHPです。
ネット検索してどんな探偵事務所があるかを見た上で、サイトのトップページを把握すると探偵の仕事が見えてきます。
サイトには各社の特徴が表れており、初めて依頼する方は参考になるでしょう。
ここでは、探偵事務所のサイトのトップを総合的に見ていき、PRポイントを確認していきます。
探偵事務所には法人大手・中小規模事務所にの2種類があり、特徴をとらえて各社を比較検討する材料を増やしていきましょう。

HP・ブログ・SNSサービスは、探偵事務所にとって、重要な広報手段です。
各社のPRポイントを把握できれば、依頼者が自分に合った探偵事務所を選ぶのに役立つことは言うまでもありません。

そして、各事務所の最大のPRポイントがアピールされているのがサイトのトップページであり、そこを把握できれば探偵事務所選びの時間が大幅に短縮されますので、HPのトップサイトの情報からどのようなことが読み取ることができるのかを総合的に紹介したいと思います。

 

全探偵事務所共通!料金の適性さをPR

探偵業法が施行される以前は、各社料金設定が大幅に違っていた経緯があり、料金の高額さもあいまってダークなイメージでとらえられていました。
まずは、そのイメージを払拭するため、サイトトップに料金について大々的に明記している事務所が多いといえます。
自社を信頼してもらうために何が必要かを考え、顧客獲得に向けて料金設定に様々な要素を絡めてアピールしているのです。

  • 追加料金は一切いただきません!
  • わかりやすい料金体制
  • 証拠が取れなければ0円!
  • 全額返金保証アリ!

探偵事務所で調査を依頼すると超高額な料金を請求されるといったイメージがあることから、クリーンな料金体系を訴えているところが多くなっています。
探偵の調査はケースバイケースですから、調査期間や時間によって料金も変動します。
そこで「正規な調査を実施」「証拠が取れなければタダ」「依頼者が把握していない調査で追加料金は発生しない」といったPRが必要になってきます。
こうした料金へのアピールは、ほぼすべての探偵事務所がサイト上に記載しています。
探偵は調査業という情報提供サービスの企業ですから、超高額料金へのイメージを払拭し、依頼者に安心感を持ってもらいたいと配慮しているのです。

 

大手ならではの宣伝力!メディア出演で知名度をPR

東京を中心とする都市部にある大手探偵事務所の特徴が、メディア出演をはじめとする広報活動です。
広報の一環として、全国放送のテレビ番組に出演した内容、雑誌で取り上げられた記事などをサイト上に掲載している事務所があります。
しかし、依頼者が最も知りたい情報は、メディア出演の多さと信頼性が直結しているかどうかです。

  • 雑誌○○からインタビューを受ける当社代表
  • テレビ特番○○に出演し、詐欺師と対決!
  • 地元○○TVにて、当社代表がコメント
  • ○○さんが当社に来訪!

こうした記載に伴う動画、写真、テレビやラジオ番組への出演、雑誌へのインタビュー掲載は一定の信頼感につながるといえます。
取材を申し込む側もその事務所への信頼性を確認した上でコンタクトをとっており、メディア出演を果たす探偵事務所は知名度が高く実績もあります。

少なくとも悪質業者ではないと言い切れるため、「依頼して騙された!」ということにはならないでしょう。
それと合わせて料金をしっかり確認することで、サイト上から良い探偵事務所を選ぶことが可能です。

 

探偵にも老舗がある!調査実績の件数をPR

トップページで調査実績の件数を公開しているのは、大手または老舗の探偵事務所の特徴といえます。
調査実績の件数が多いということは、それだけ多くの依頼を受けて事案を解決に導いてきた証です。
こうしたPRも、すべて探偵事務所の信頼性がわかる指標といえるでしょう。

  • リスト
  • 調査実績○○件を突破!
  • ○年で○○件の相談を受けて依頼者の悩みを解決しています!

調査実績とともに経営年数を掲載している探偵事務所もあります。
決して大手とは限らず、地方にある地元密着型の老舗の探偵事務所に見られる特徴です。
地元で20~30年以上続いている探偵事務所といえば、まさにその土地における生き字引のような存在です。

やはり経営年数が長いこと、調査実績が多いことは、それだけの知識・経験・技術を裏付けといえるでしょう。
料金を確認した上で実績にも目を向けると、探偵事務所の信頼性が見えてきます。

 

質の高い調査員に任せる!代表やスタッフの経歴をPR

普段接しない業界である分、依頼者は探偵事務所や調査員に対して不安を抱くことが多く、探偵事務所へのイメージとはスタッフへのイメージと言っても過言ではありません。。
この点についても、各探偵事務所はそのイメージを変えるために、代表やスタッフの経歴について公開しています。
トップページに掲載するのは、自社スタッフの経歴に自信があるからです。
適性かつ真摯に調査にあたるという点をPRし、安心して依頼してもらいたいという意思を表しています。

  • 平成○年に事務所を創設し、探偵事務所代表として○○年にわたって地元での調査を行ってきました
  • 元○○県警勤務で、退職後探偵事務所の代表に就任 ○○賞の受賞経験あり
  • 大手○○探偵事務所で経験を積んだのち、○○探偵事務所を開業 調査歴○年の実績

代表やスタッフの経歴は探偵事務所を判断する際の重要なポイントです。
探偵業とは他のサービス業とは違い、経験を積む場所が「捜査機関・探偵事務所以外にない」といえるからです。
スタッフの長い経験は調査に直結してくるため、依頼者はプロに任せることで確実な結果を得ることができます。
トップページの代表やスタッフの経歴も探偵事務所の信頼性に繋がるポイントといえるでしょう。

 

技術の研鑽で安心の調査!教育システムや研修内容をPR

教育システムや研修内容をトップページで公開しているのも、事務所および調査スタッフの信頼性をPRしたものです。
あまり依頼の来ない探偵事務所では、技術や知識の研鑽に遅れをとってしまう可能性があります。
各探偵事務所は依頼の数や内容に関わらず、一定の教育や研修を行うことで調査力を維持します。

  • 日本調査業協会における研修実施
  • 警察による指導・教育研修会を実施

こうした研修を行う協会は多数存在し、各探偵事務所は加盟員となって連携を図っています。

常に知識と技術を保持している調査スタッフが在籍しているところであれば、依頼者も安心感を得られるでしょう。
やはり探偵事務所の信頼性をPRする内容として、人材教育への記載をしています。

 

探偵の調査はコレを見ればわかる!報告書のサンプルを公開!

探偵事務所にとって、報告書サンプルを公開することは適性な調査を行っていることのPRとなります。
過去に悪質業者やずさんな調査を行っていた探偵事務所があったのは事実です。
この点から探偵事務所へのそうしたイメージを払拭するために、各社が報告書のサンプル画像を掲載しているのです。

  • 超望遠カメラを使用しての撮影
  • 時系列で記載しターゲットの行動を把握
  • 夜間でも鮮明な表情をとらえる写真

報告書を作成するには、調査の過程で得られた映像や画像が必須となります。
その画像は裁判でも使用することを視野に入れて撮影されるため、調査対象者本人であることがわからなければいけません。
また、いつ誰がどこで何をしているかを文章として合わせて記載するのが報告書になります。
この点から、人物だけでなく周辺の建物や道路状況など、多くの情報をひとつの画像に収めることで報告書の有効性が高まっていくのです。

そこで重要なポイントになるのが撮影機材といえるでしょう。
現在ではビデオカメラでも数多くの種類が販売されています。
信頼性の高い報告書を作成するにあたって、機材の性能は大きく影響してくるのです。

探偵事務所は自社が扱う機材の性能をPRし、精度の高い写真や映像が撮れることでより良い報告書が作成できることを伝えています。
特に浮気調査となれば、夜間の撮影は必ず行うこといなりますので、こうした環境に合わせた機材の種類を所持していることをPRすることで、依頼者に調査の正確性を理解してもらうことができるのです。

 

アフターケアも万全!カウンセラーや弁護士との連携をPR

探偵事務所は調査をして終了ではなく、調査後に依頼者がとるべき選択をサポートするアフターサービスを行っています。
調査結果によっては裁判に発展することもあるため、探偵は訴訟を視野に各機関と連携を図っているのです。
そこまでを業務として、依頼者をフォローするというスタンスで調査に当たります。

  • 弁護士協会特約店
  • 専属の弁護士事務所を紹介します
  • カウンセラーが在籍しているため、相談によって悩みを解決しましょう

カウンセラーも同じく、調査後に待ち受ける依頼者の精神的な負担を軽減する目的で連携を図っています。

浮気調査を例にすると、離婚か復縁かの選択を迫られたときの依頼者は大きなプレッシャーを抱えることになるでしょう。
そのため、人生の選択を手助けし、悩みを解決する目的でカウンセラーを常駐させているところもあります。
探偵事務所の業務や依頼者へのフォローを考慮しているというスタンスが見えるPRポイントといえるでしょう。

 

まとめ

このように、探偵事務所のHPでトップを飾るのは各社の大きなPRポイントです。
ほぼすべての事務所で共通して訴えているのは「探偵への信頼性」といえるでしょう。
依頼者に安心して訪問してもらい、調査によって悩みを解決してほしいという願いともいえます。
料金から教育、機材の性能、連携機関の記載までが依頼者に対するメッセージです。
これは、過去に悪質な業者が存在した背景を踏まえて、そのイメージを払拭する目的も含んでいるのです。

探偵事務所のHPを見ると、各社がどのようなスタンスで依頼者と接しようとしているかがわかるでしょう。
明朗な料金・スタッフの経歴・最新機材・調査実績などなど、トップページには依頼者への配慮とともに各社の特徴が表れています。
総合的にHPを見ていくことで、探偵事務所の仕事の内容や、各社の強みも把握できます。
初めて探偵とコンタクトをとる方にとって、HPからの検索はその第一歩となるでしょう。