悪用禁止!スマホを使った浮気調査の革命的データ管理ツール『phone deck』

 

スマートフォンを使用した浮気調査では、アプリを使用したものとその他の方法が存在します。

しかし、人々の情報リテラシーが次第に強化されていく中、アプリを使用しないその他の手法の殆どは浮気をしている人間にとって当然防ぐだけの知識を得ています。

つまり、インターネットなどで情報収集を簡単に行える現代では、浮気調査を行いたい側と、浮気調査をされる側の知識量はほぼ同等という事になります。

こうなると、相手に本気で浮気調査を阻まれてしまえば、通常の方法では証拠を手に入れる事が不可能になってしまいます。

さらに困った事に、探偵社に浮気調査を頼むにしても、せめて浮気をしている可能性が高い日などを特定しておかないと、調査を行っても空振りが続いてしまい、無駄な調査費用が掛かってしまう可能性があるのです。

スマートフォン管理アプリ『phone deck』

アプリを使用した浮気調査はすでに民間だけではなく、警察や軍などが用いはじめた手法です。

ただし、一般的に提供されているアプリの殆どは位置情報を確認したり、メッセージの内容を見るのみに留まっています。

これでは浮気をしている兆候などは解るものの、より本格的な浮気調査を依頼するときに必要な『浮気をしている日』や『浮気相手の電話番号』などについては判断が難しい事もありました。

ところが、スマートフォン管理アプリ『phone deck』を使用すれば、位置情報やメッセージの閲覧はもちろんのこと、電話の履歴から、発着信の統計データまでを遠隔操作によって手に入れる事が可能なのです。

 

phone deck の機能

Phone deckの機能は以下の通りとなっています。

電話が掛かってきた場合、その着信をPC上にも表示させる事が出来ます。

つまり、スマートフォンからだけではなく、遠隔操作を行っているパソコンから電話に応対できるということ。

もしも浮気相手と目される人物から電話が掛かってきた場合、その電話に出て情報を手に入れるなんて方法も可能にしています。

電話、SMSなどの送受信を統計データ化

Chrome拡張機能を使用することにより、電話、SMSといった通信データを全て集め、その頻度をグラフとして視覚化してくれます。

この機能はphone deck最大の特徴であり、浮気相手を特定するのにこれほど優れた機能は無いでしょう。

この機能を使えば、浮気相手と目される相手の電話番号がわかるほか、いつ、どの程度の頻度でその人物に電話をかけていたのかもすぐに解るので、浮気をしていた日を特定するのに大変便利です。

電話をした位置を特定

このアプリでは、通常の位置検索機能のほかにも、電話をした位置についての情報も手に入れる事が可能です。

つまり、浮気相手と連絡を取った場所がどこなのか丸わかりということ。

その位置情報の殆どが会社内となると、もしかしたら浮気相手は社外に存在しているかもしれませんね。

 

使用用途は無限大

非常に高機能なphone deckですが、このアプリを使いこなして浮気調査を行うとなると、逆にどうやって使って良いものか悩んでしまうかもしれません。

しかし、非常に便利なアプリではあるので、その使い方の一例についてご紹介させていただきましょう。

浮気相手とのメッセージをリアルタイムで監視

浮気相手とのメッセージを現在進行形で監視できるということは、浮気調査においてはこの上ないほど強力なアイテムになります。

もしも調査の経験がある人ならお分かりでしょうが、過去のメッセージなどから次に浮気をしそうな日を特定しようと思っても、運悪くその日は浮気が行われず、調査が空振りに終わることもあるのです。

しかし、リアルタイムでメッセージを確認できるのであれば、話はまるで違ってきます。

例えば、その日に調査の予定を入れていた場合、浮気相手からメッセージで『今日は仕事が忙しくて会えない』といった連絡が対象者にやってきたとしたら、その日は浮気相手の急な予定変更で接触が無くなったことが判断できます。

そして、その時点ですぐに探偵社に連絡を入れれば調査を一旦中止にすることができるので、その日掛かる予定だった調査費用を別の日に回す事が可能となるのです。

また、メッセージのやり取りを監視していて『今日会わない?』というやり取りを確認すれば、その日は浮気の可能性が高いということです。

この時点ですぐに探偵社に連絡を入れ、調査の予約を抑えられれば、より確実に少ない費用で浮気の証拠を手に入れる事が可能となります。

 

詳細なデータを終始確認可能

電話やSNSなどの着信頻度をグラフで確認できるということは、浮気のパターンを見抜けると共に、疑わしき相手の電話番号を入手できるという強みがあります。

この時、浮気相手の電話番号さえ手に入れおけば、浮気調査終了後に慰謝料請求を行う際に大変有利になります(電話番号さえわかっていれば、住所や勤務先を簡単に調べられるため)

 

アプリを使用した浮気調査は奥の手である

アプリを使用した浮気調査はプライバシーの侵害につながりやすく、そこから得られた証拠自体も、反社会的行動によって入手されたものと思われがちなので裁判などでは証拠能力を疑われやすいです。

そのため、アプリを使用した浮気調査は最後の手段として取っておき、それ以前に安全な方法を用いてセルフ調査を行う様に心がけてください。