それって私のせい?悪い男につかまってしまう女性の特徴とは

よく悪い男につかまりやすい女性ってひとりやふたり、身近にいますよね。自分でもわかっているけれど、気をつけていても横にはいつも悪い男がいた、なんていう相談はよくされることがあります。

どうして自分ばかり悪い男につかまるんだろう・・・と悩んでいる女性の皆さん。

悪い男が寄ってくるのは女性にも問題があるということに気付いていますか?

では、気付いたら悪い男につかまっちゃうという方の為に、悪い男につかまりやすい女性の特徴をご紹介いたします。

そもそも悪い男が好き

探偵社がここまでアフターサービスを充実させている理由は、探偵社に訪れる人の殆どが、自分一人では解決できない多くの問題を抱えているからです。

例えば、探偵社の調査で浮気の事実が発覚したとしても、すぐに夫婦関係が修復できる訳ではありません。

私の周りにもよくいますが、悪い男に惚れていることに気づいているパターンが結構多い場合があります。

刺激が欲しかったり、ちょっと弱い男性に魅力を感じてしまったり、自分でもわかっていて敢えて悪い男に惚れてしまう女性。今では、ダメンズ好きというカテゴリーがあるくらい、多くの女性がダメな男性を好きになっているのでしょう。

悪い男につかまったけど、そんな自分が好きだったり、仕方がないと諦めている女性もいるのではないでしょうか?

悪い男でももちろん魅力がないわけではないかもしれませんし、そこで別れたいと思っていなければそれはそれで良い関係を保ってみるのもひとつの手かもしれませんね。

ただ、ダメンズ好きな女性が誰かに相談をする場合は、相手からすると「ダメな男とは早く別れなさい!」という意見が多いので的確な判断をしてくれる人よりも、話をじっくりと聞いてくれるような人にした方が良いかも・・・

 

付き合う男性には顔や仕事などの条件がある

相談をされていてよく聞くのがこのパターンで、相手にたくさんの条件をつけ過ぎて、結局ダメな男に騙されてしまったりすることが多いです。

自分のタイプを曲げない女性は、悪い男につかまってしまう確率が高めだと思います。なぜかというと、まずは顔が良くなければいけないという条件の場合は相手がかっこよければなんでも許してしまったり、仕事に条件をつけている人は、良い条件の男性だとわかった瞬間に、それだけで好きになってしまうことがあるので中身がダメだったということもよくあることです。

顔や仕事が良くても、部屋が汚かったり、女性にだらしがなかったりということも・・・

理想が高いだけで実際付き合う人は違うという女性は相手の中身で選んでいる証拠。

しかし、顔がかっこよくて身長も高くて、仕事も安定して収入が・・・

なんていう条件を曲げない女性は悪い男に引っかかる可能性大です。

それを良かれと近づく男性も少なくはないと思います。

人は中身で選ぶのが一番。その次に顔、でも良いのではないでしょうか?

 

母性本能に弱く、尽くしてあげたくなる

年下男性だったり、年上だけど甘えん坊な男性だとつい甘やかしてしまったり、お世話をしてあげたくなりますよね。母性本能をくすぐってくるような男性を嫌いな女性の方が少ないのかもしれませんが、ダメな男ほど母性本能をくすぐるのが上手だったりもします。

悪い男に引っかからない女性はその見極めが出来ている可能性も高いです。

甘え方がわざとっぽいと感じたり、こんな男はダメだと自分の中でしっかりと決めているともしそういった男性に会って甘えられても、しっかりと断ることができるでしょう。

 

良い人だと思ったら、すぐ惚れてしまう

誰でも良いわけではないけれど、すぐに相手に惚れてしまう女性はダメな男につかまってしまうことが多いです。

気付くと好きな男の子がよく変わっている子、クラスでもひとりくらいはいませんでしたか?

相手の良いところをひとつ発見しただけで惚れてしまったら、それはあなたにも問題がありますよ。

もっと相手のことをよく見て、お互いのことがよくわかった上でお付き合いをしていかないと、永遠に悪い男につかまり続けてしまって最後はひとり・・・なんてことに。

 

相手の相談にのってあげるのが好き

出会ったばかりの人だけど相談にのってと誘われたことはありませんか?

あなたにしか相談できないと言われたことはありませんか?

悪い男ほど相談にのって欲しいと誘ってきたりするものです。

 

あなたが相談を受けているうちに、信頼されているという安心感から相手に惚れてしまっていたという話は私自身経験があります。

ですが、そこで全てを許してしまうと悪い男にひっかりやすくなってしまうんです。

相談にのったからといって、すぐに惚れてしまっては自分から悪い男の元へ寄って行っているのと同じことです。

親身になって相談にのることは悪いことではありませんが、やはり相手のことをしっかりと見ることが悪い男にひっかからないコツのひとつでもありますよ。

 

ダメンズ好きは何を見直すべき?

ダメンズ好きな人がまっさきに見直すべきは、自分の恋愛があまりにも不毛なことに気が付かない点でしょう。

客観性を失ってしまうのは恋愛の特徴です。それに、冷静にする恋愛に燃える人など、誰でもいません。

 

ただ、その結果不幸になってしまい、多くの悲しい恋愛を繰り返すのは自分のためにはなりません。

一度ダメ男に引っかかって痛い目を見たら、その失敗をばねにして、自分が本当に幸せになれる相手を選ぶ目を養うことが大切です。

そんのためには、どうしても自分を客観的に見れる目が必要になります。そうです。男性を見る目をとは、決して男性を選ぶ目ではなく、自分をしっかりと客観的に見つめる目を持てるかどうかで決まるのです。

このポイントをしっかりと抑えて、ダメンズ好きから卒業してみるのはいかがっでしょうか?

 

まとめ

案外多い、悪い男に引っかかりやすい女性の特徴をまとめてみましたが、ひとつでも思い当たることはありませんでしたか?

悪い男といっても色々なタイプがいますが、できればしっかりとした男性とおつきあいしたいものですよね。

女性なら一度は悪い男性に出会ったことがあると思いますが、自分に問題がなければ悪い男しか寄ってこないなんてことはないので、まずは自分の行動や性格、悪い男にひっかかったときのことを振り返ってみることをおすすめします。

次は素敵な男性に巡り合えるように、過去を見直してみることも大事ですね。