婚活で結婚詐欺に引っ掛からない為の5つのコツ

婚活を行っている男女は共に結婚生活に対して強い焦りを抱いて居るかもしれませんが、その焦りは結婚相手を良く見る目を曇らせてしまいます。

そして、結婚詐欺を行う為人間にとっては、焦る人間こそ格好のカモ。結婚を焦っている人間を見つけたら、すぐにその相手にアプローチを掛け、まんまと金銭をせしめるのが彼らの常套手段です。

しかし、もしも本当に結婚詐欺を行っている人間が居たとしたら、私達はどのようにして結婚サービスを利用していけば良いのか?

ただでさえ少子化問題が浮き彫りになってしまっている現代では、結婚詐欺師が怖いから婚活サービスやイベントを利用しないなどとも言ってはいられません。

しかしご安心ください。結婚詐欺から逃れるためには幾つかの方法があります。

その中でも今回は、詐欺被害に会わないための方法について詳しく解説させて頂きますので、これから婚活サービスを利用する人は少し立ち止まり、冷静に以下の文章を読んでおいてください。

結婚詐欺回避の5つのコツ

婚活サービスなどを利用して罠を掛けている結婚詐欺師達から逃れるためには、以下の項目に中止しながら婚活を行うのが最も安全だと言われています。

出会い系サイトは絶対に利用しない

結婚詐欺師達は当然自身のプロフィールに嘘を付く必要がありますが、婚活サービスの中でも大手企業のものとなると、ユーザーの身元照会を行っている所が殆どです。

しかし、婚活系の出会い系サイトでは本人確認を行う必要が殆ど無いため、結婚詐欺師達は幾つものIDを使い分けながら様々な婚活サイトに罠を張り、そこに掛るユーザーが居ないかどうか確認し続けています。

そのため、婚活を行う時はなるべく身元照会などがある信頼出来るサービスを利用し、結婚詐欺師達が入る隙の無い場所に身を置く必要があるのです。

お金は絶対に貸さない

結婚詐欺の手口の殆どは、数十万円のお金を様々な理由でパートナーから借り、その時点で行方を眩ませるという手法で行われています。

特に酷い場合、借金の連帯保証人などにさせられ、数千万円のお金を借り逃げされてしまう被害者も少なくありません。

これを防ぐには、出会って間もない異性とお金の貸し借りだけはいけません。

特に『家族が手術で』『親が病気で』といった言葉は常套句ですので注意しておきましょう。

身元はしっかり確かめておく

結婚詐欺を働く人間の大半は自身の身元を明かさないか、もしくはダミーの住所や勤務先を準備して詐欺に当たっています。

そのため、婚活サービスにも偽の住所や名前などで登録しており、その身元を婚活サービス側もしっかりと把握できていない場合が殆どです。

%e6%8e%a2%e5%81%b51

そこで、出来れば結婚サービスで出会った異性の住所や勤務先をなるべく自分の目で確認しておくようにしましょう。

女性の場合はこの点への警戒心が高い人が多いので、付き合ってから相手の家や勤務先に関しても自分で調べている人も多いです。

しかし男性は、異性の住所は把握していても、勤務先や実家の住所などを調べる事を怠ってしまう人が多いので注意しておきましょう。

周囲の人間にも確認してもらう

婚活サービスなどで出会った異性との関係は、他人にしっかりと確認してもらうようにしましょう。

こうしておくと、結婚直前に相手が結婚を拒否したとしても、婚姻不履行として慰謝料を請求できる事もあります。

また、付き合っているという事実を相手の家族や此方の家族にしっかりと見てもらう事で、結婚詐欺を考えている人間に対して強い牽制を掛ける事も可能です。

警戒心は持っておくべき

結婚詐欺に掛ってしまう人の大半は警戒心が薄く、詐欺に被害に会うことをまったく想定してない人間です。

他の詐欺同様、『自分が詐欺に会う訳がない!』と考えて居る人程結婚詐欺に出会ってしまう可能性が高いので、婚活サービスを利用する時はつねに警戒心を持つ、ユーザーの中に入り込んでいる詐欺師達の魔の手にかからないようにしましょう。

 

結婚を焦り過ぎてはならない

婚活サービスが結婚詐欺師達に広く利用される原因は、婚活サービスを使う人々が結婚に対して持っている焦りが相当なものだという事です。

焦りや不安というのは人の判断を誤らせ、物事を良く確認せずに進めてしまう結果を生みだしてしまいます。

つまり、婚活ユーザーの殆どは相手が結婚詐欺師かどうかも確認せずに付き合い始めてしまうので、結婚詐欺師からすれば絶好の狩り場だということです。

幾ら結婚に対する焦りが募っていたとしても、婚活サービスではちゃんと相手の事をよく確認し、結婚に対して慎重に物事を進めるようにしましょう。

 

まとめ

結婚詐欺を回避するためには次の項目に気を付けなければなりません。

気をつけるべき項目
  • 出会い系サイトは絶対に利用しない
  • お金は絶対に貸さない
  • 身元はしっかり確かめておく
  • 周囲の人間にも確認してもらう
  • 警戒心は持っておくべき
  • 婚活サービスを利用する時は焦ってはならない

この中でも特に焦りや不安は結婚詐欺を呼び込んでしまう最も危険な感情です。

婚活サービスで結婚相手を探す時には慎重に行動し、よく相手を見極めるようにしましょう。