絶食系男子の本音とは?浮気どころか結婚にすら興味無し!

最近の若い男性に増えているという「絶食系男子」は、今や知らない人が少ないかもしれませんね。

また、絶食系男子は異性への興味が低いため、浮気をせず女性にとっては安心できる存在。しかし、浮気をしない所か、そもそも恋愛にさほど興味を示していない男性も少なくありません。

そこで、今回は絶食系男子が増えている今の若者の恋愛事情について詳しく迫ってみたいと思います。

絶食系男子とは

絶食系男子とは、とにかく異性に対して興味や関心を示さない男性達のことです。恋愛については奥手どころか、恋愛そのものが無駄であると考えている部分があります。

また、その消極性はセックスにも現れており、とにかく頻度が少なく、セックスに対する興味関心も低い人が多いです。

浮気の根源「性欲」を無駄だと考える?

絶食系男子が浮気をしないのは、単純に性欲のままに行動をすることを嫌うからです。

男性が浮気をする最大の理由は、女性に比べて遥かに強い性欲があるからです。

この性欲こそが多くの異性と関係を持ちたい欲求につながり、パートナーが居るにも関わらず性欲にまかせた浮気を繰り返していきます。

しかし、日本の若い男性に増え始めている絶食系男子は、そもそも性欲が少ないばかりか、性欲に任せて動くことも極端に嫌います。

 

絶食系男子は女性を見る目が厳しい

さらに、最近の男性は女性を見る目も極端に厳しくなっています。

以前は性欲に任せて行動していたので、セックスさえ出来れば十分とばかりにガツガツとしていましたよね。それが男性の愚かさでもあり、長所でもありました。

しかし、絶食系男子は性欲ではなく、頭を使って女性を選びます。容姿だけでなく、言動から読み取れる性格や、自分との相性、そして将来性など、依然よりもはるかに厳しい目で女性達を見ています。

その結果、女性の腹黒さに嫌気がさし「なぜ女性と一緒にならなければならないのか」と、強い疑問を抱いている若い男性も増えているのです。

 

そもそも恋人を大切にしない

絶食系男子は浮気をしない安パイと思われがちですが、実際には女性を非常にクールな目で見ています。

そのクールさは、特に付き合ったあとの男性の冷たさとして行動に出ることが多いでしょう。

その冷たさが、かつて女性は男性からチヤホヤされるものだと思ってきた人からすれば驚くかもしれません。

 

あくまで男女は対等という考え方

絶食系男子は、女性をむやみに持ち上げることも無ければ、高価なプレゼントを送ることもありません。

また、自分が女性を養っていこうという考えも無く、もし結婚をしたら、共働きが当たり前だと考えています。

女性からすると、頼りない男性だと思われるでしょう。しかし、これも絶食系男子が時代のニーズが生み出した存在だからこそ。行ってしまえば、時代にそった男性の形なのです。

 

絶食系男子が多い理由は、男性がそこまで苦労をしなくとも良い時代になったからです。

かつては男性がとにかく働き、多くの女性にアプローチを掛ける必要がありました。

しかし、現代では女性も社会進出を果たし、男女の経済格差も埋まりつつあります。となれば、わざわざ男性が無理をする必要はありません。

男性は男性だからガツガツとしていたのではありません。時代や社会が貪欲な男性を求めていただけ。必要が無くなれば、貪欲さは自然と薄れていきます。

 

多くの欲望を望まない

絶食系男子はそもそも欲が薄いことで知られています。物欲がなく、車にも興味を示さず、見栄を張ってチヤホヤされることにも興味を示しません。

その理由は、現代社会が物質的な豊かさよりも、精神的豊かさを尊重しはじめたからです。

精神的豊かさとは、目に見えない資本です。その資本が主に発揮されるのは、現実の社会ではなく、インターネットの世界でしょう。

インターネットの世界では、幾ら豊かな物質的資本があろうとも人気を得ることは出来ません。必要なのは、人々を魅了するための多くの精神的資本です。

そんな社会を生まれた頃から知っている今の若者は、物質的な資本よりも、精神的資本に重きを置く人間が増え始めているのです。

 

絶食系男子はそもそも恋愛をしない

絶食系男子の最大の欠点は、異性に興味関心を示さず、恋愛も面倒だと考えてしまう点です。

また、子育てや結婚も経済的デメリットが大きいと考える人も多く、家庭を築くことにも関心を示しません。

こんな頼りない男性は困ったもの……なんて思う若い女性は気を付けたほうが良いでしょう。今後、もし絶食系男子が増えていけば、その被害をこうむるのは女性です。

もし好きな異性が出来たとして、その相手が絶食系男子だとしたら、女性はあの手この手でアプローチを掛けなくてはなりません。さらに、彼らは肉体的な魅力以外にも、性格的な魅力、もしくはステイタスすら重視する完全な受け身体質です。

いままでは楽に落とせたはずが、今後はさらに男性を落とすのが難しくなってくるはず。今後はより一層アプローチ力を高めなければ、浮気どころか恋愛すらおぼつかなくなるかもしれません。

 

絶食系男子を落とすには?

絶食系男子を落とすためには、女性らしさよりも人間としての魅力を全面に出すほうが良いでしょう。

異性に興味関心を示さない彼らですが、代わりに人間的な魅力には反応が良いいです。物事の深い考え方や、頭の良さ、または性格の明るさなどは、絶食系男子にとってはとても魅力的に映ります。

つまり、いままで女の武器として使ってきたものが使えなくなった分、今度は別の武器を使う必要があるということです。

ただ、こればかりは本性を隠し通すことが出来ないものばかり。絶食系男子が増えるということは、女性にとっても恋愛のチャンスが減る困った事態なのです。

 

まとめ

絶食系男子と肉食系女子。両者は時代が生むべくして生んだ新たな異性の姿ですが、全体的に見れば、両者は共に大きなデメリットを抱えています。

そのデメリットとは、最終的には少子化問題という、現在日本を悩ませている大きなテーマにつながります。

この問題を解決するためにはお金の問題よりも、もう一度男女の恋愛について真剣に考える必要があるのかもしれませんね。