テンション下がりすぎ!浮気をしている男性がよくとる行動

浮気をしがちな男性は普段から何をしているのか、誰でも気になる所だと思います。

そこで、今回は浮気をしている男性が良くやってしまう行動について詳しくご説明させて頂きます。

異性の話ふられると、急にテンションが下がる

浮気をしている男性に急に異性の話をしたとき、相手が急にテンションが下がってしまいます。

これは、異性の話をふられた瞬間に「もしかして、浮気のことがバレているのか?」と思ってしまうせいです。特に浮気がバレたく無い人ほど、異性の話をふった瞬間に微妙な顔をします。

浮気は隠しておこなうものですが、それを簡単に隠しきることは出来ません。また、相手も常に何時自分の浮気がバレてしまうのか、気になってしょうがないのです。

 

リアクションへの対応

異性の話をした時、相手のリアクションが思わしく無い場合は、まずは少し言葉を止め、相手がどんなリアクションを続けるのか観察しましょう。

この時、さらに言葉を重ねたり、自分の目を見て「どうしたの?」と聞いてくるタイプは浮気をしている可能性があります。疑いをもたれている場合、人は誤魔化しにかかるか、相手に逆に質問をして交わそうとするタイプが多いからです。

 

反対に、リアクションが微妙でも、そのあともテンションおを変えずに話し続ける、または間の取り方、声のトーンなどが一定の相手は、現在進行形での浮気はすでに終わっているか、過去に異性トラブルなどがあり、その手の話題に敏感になる癖が付いているだけかもしれません。

 

携帯電話は手放さない

浮気相手と連絡を取るためには携帯電話は欠かせません。しかし、その中身を万が一見られてしまったら一巻の終わりですよね。

そこで、浮気をしている男性はどんな時でも携帯電話を手放さず、自分の手元に置いています。

特に怪しいのがトイレや風呂に入る時です。こんな時は、大抵携帯電話はテーブルの上に置きっぱなしという人が多いはず。しかし、浮気をしている人は何時携帯電話の中身を見られないか心配になってしまうため、本来携帯電話をもって行かないような場所へも持ち込もうとします。

また、こうした行動が行き過ぎると、今度は携帯電話の存在そのものを気にさせないため、パートナーと会っている最中には常にマナーモードにしたり、携帯電話の電源を切っている人もいるでしょう。

 

リアクションへの対応

携帯電話を手放さない人には、あえて自分から「ちょっと携帯電話のを貸してもらえる?」と素直に頼んでみるのが一番です。

この時「ちょっとまってね」といって、携帯電話を操作してから貸したり、「自分のがあるだろ」といって、頑なに携帯電話を貸さない人はさらに怪しいです。もしかしたら、浮気相手との証拠を全て隠滅してからじゃないと、貴方に携帯を貸すことが出来ないかもしれません。

 

一方、素直に携帯電話を渡す人は安全です。何もないからこそ、迷いなく携帯電話を貸すことが出来ます。

ただし、携帯電話を貸したあと、あなたが携帯電話を操作する様子をじっと観察している人は注意しましょう。自分の浮気発覚防止策が通用するのか、固唾をのんで見守っているかもしれません。また、浮気が発覚しそうになったら、すぐさまその手から携帯電話を奪い取ろうとしているかもしれません。

 

連絡を取る回数が減る

浮気をしている男性は、すでに本命である彼女に対しての愛情が失われつつあります。

そのせいか、こちらから連絡をしても反応が遅かったり、下手をしたら何の連絡を返さないということもあります。

こうした行動が目立ちはじめたら、まずは浮気を疑ってみるのも良いでしょう。もし仕事で忙しかったり、連絡を返せない何か別の理由があれば安心できますが、普段はマメだったはずの男性が急に同じような行動をとり始めたら気を付けてください。

 

リアクションへの対応

連絡が急に減り始めたというリアクションを取られても、あなたは何時もと変わらない態度で接するのが肝心です。

もし、ここであなた自身の連絡の回数が減った場合、浮気をしている男性は「これはチャンスだ」とばかりに浮気に走ります。

また、普段よりも連絡の回数が多くなると「面倒くさい女性だな」と思いはじめるかもしれません。これを避けるためにも、普段と変わらない連絡頻度を保ち続けることが大切となります。

 

ファッションへの興味が高まる

浮気に走る男性は、様々な異性にモテるため、常に自分のファッションを気にしています。また、あわよくばまた別の浮気相手を捕まえたいと考えているので、服装だけでなく、身だしなみや髪形などへの意識も高まります。

こうした兆候が出た時、女性は浮気を疑うことが多いですが、やはり男性がダサイのは我慢できない女性も多いのも事実。案外この手の兆候が出ていてもスルーして、男性のファッションアドバイザーとなってしまう人もいます。

しかし、そのアドバイスは、結局は男性の浮気のために使われているかもしれません。男性のファッションセンスを鍛えてあげる前に、自分が浮気に利用されていないかしっかりと確認してください。

 

リアクションへの対応

ファッションへの興味関心が出てきたら、まずはなぜファッションに興味が出始めたのか、その理由について尋ねてみてください。

異性にモテるためではなく、純粋にファッションへの興味関心が高くなった男性は、その理由について正直に答えるでしょう。また、その気持ちを貴方と共有するために、必要以上に熱っぽい口調で語ってくるかもしれません。

しかし、浮気をするためにファッションを学んでいる男性は、必ずといって良いほどこの質問への回答につまります。その反応を見極めれば、浮気をしているかどうか確認できるでしょう。

 

まとめ

幾ら嘘がうまい人間でも、かすかな態度の変化は必ずでます。

また、表情を変えず、ウソをつく訓練を普段からしていない男性なら、急に話題をふることで正しい反応を見ることが出来るでしょう。

浮気を見抜くのはそこまで難しくありません。本当に難しいのは、証拠を取り、浮気の事実を立証すること。その段階になれば、プロである探偵に依頼したほうが良いかもしれません。