一発で即バレ?服装から見抜く浮気の兆候とは

人が浮気をした時、そこには必ずなんらかの浮気の兆候が表れるはずです。

ですが、その兆候が何なのか知らなければ、せっかく出ている浮気のサインをみすみす見逃してしまう可能性もあるはず。

特に目立つはずの外見的要因から浮気を見抜けなければ、それ以外の特徴から浮気を見抜くことはまず不可能と言って良いかもしれません。

そこで、今回はパートナーの服装の変化から浮気を見抜くためのコツをお教えしますので、浮気調査の参考にぜひごらんください。

浮気をしている人間はなぜ服装が変わるのか?

浮気をしている人間の服装が変わる理由は、とにかく異性からの好感をもたれたい為です。

既婚男性の場合、すでに異性にアピールする必要も無くなっているので、仕事用の衣服以外には無頓着になりがち。ダサイとは言わないまでも、奥さんに見繕ってもらった感丸出しのファッションで休日を過ごしている男性を多く見かけるはずです。

しかし、いざ浮気をはじめた時は、どんなにダラシない恰好をしていた人も、急に衣服に興味を持ち始め、ファッション雑誌などを読み始めます。

また、異性に受ける服装が何なのかを調べるため、インターネットなども駆使してファッション研究を始めてしまうかもしれません。

 

浮気をしている男性のファッションの特徴

浮気をしはじめた男性のファッションの特徴は、とにかく異性受けを狙う点にあります。恋をした男性というのは、常にハンターになるもの。浮気相手を落とすために、あの手この手で勝負に出ていくのが特徴です。

 

ブーツを買う

普段はスニーカーにジーパンにシャツというシンプルなファッションだった旦那さんが、突然履きにくいブーツなどを買い始めたら要注意です。

ブーツを履いてしまう理由は、自分のファッションセンスに自信が無い人が、異性アピールを狙っている時によくやりがちな行為です。

なんでブーツを買ったのかよく理由を尋ねてみましょう。

 

女性受けの良いブランド物の服を着始める

女性受けを狙ってブランド物のファッションに手を出し始める男性も少なくありません。

また、ブランド物といっても、男性が好むというよりは、むしろ女性受けを優先したブランドグッズが増えてくるでしょうし、ユニセックスなものを好むかもしれません。

 

アクセサリーが増える

モテを意識した男性のファッションといえばアクセサリー類が増えることが挙げられます。

ネックレス類は特に要注意。男性が異性にアピールしたいと考えている時は、かなりの確率でネックレスを着用しています。

 

流行のファッションを取り入れたがる

浮気性の男性は異性にもてるための努力は惜しみません。

そのため、相手の好みも大切ですが、

 

浮気をしはじめた女性のファッション

女性が浮気心を出し始めた場合も男性同様に異性へのアピールを優先した服装に変わってきます。

ただ、浮気をする人間によって服装の変化が地味になることもありえるので、パターン別に服装をチェックしていった方が良いでしょう。

 

神経質な女性の場合

神経質で線の細い女性の場合、浮気をしだしても普段の服装を変えることはありません。

しかし、中には服装が極端に地味になりはじめ、一人で出かける時にはスニーカーにジーンズにパーカーというシンプルな恰好ばかりすることもあります。

なぜなら、神経が細い女性の場合は浮気をしはじめたら、まっさきに浮気がバレた場合のことを想像するので、本人にとってはとても大きなストレスが掛かり始めます。

その結果、過度に目立つような服装はしなくなり、とにかく普段の行動も地味で目立たない様に気を使いはじめます。

また、普段から地味な服装をしていれば、浮気相手の存在を気取られる心配もないので一石二鳥でしょう。

 

大胆な女性の場合

性格的に大胆な女性の場合、浮気をしはじめた直後から、明らかな服装の変化が認められます。

まず特徴的なのは、服装にも気合いが入りはじめ、新しい服にもお金をかけはじめます。

また、相手男性に合わせて服装を変えることもあるので、突然服装の趣味が変わることもあるかもしれません。

 

そして、浮気をしはじめた女性の最も大きな特徴は、プレゼントと思わしき服が増え始めることです。

性格的に大胆で物怖じしない女性の場合、浮気相手にプレゼントをせがむことも苦になりません。そのため、ブランド物のバッグや帽子、靴など、様々なアイテムが家の中に増えてくるでしょう。

そのことについて質問すると、恐らく「給料で買った」「友達からもらった」と言うかもしれませんが、そんなに気前の良い友達なんてめったにいませんし、奥さんの給料によっては贅沢を出来るかどうかはすぐに判断が付くはずです。

 

香水にも注意

男性、女性共に浮気をしはじめると、必ずといって良いほど匂いに気を使いはじめます。

浮気をしている人間が香水を使う理由は以下の3つです。

 

1.異性へのアピール

香水を付けることによって、異性の注意を惹きたいと考えている男女は少なくありません。

とくにフェロモンなどが含まれた香水をつけるのは浮気をしている明らかな証拠と思って間違いありません。そんなアイテムを室内で見つけたら、しばらくは様子をみて、浮気調査の予定を入れても良いかもしれません。

 

2.匂い消し

男性は40代位から次第に加齢匂が増え始めます。

この匂いを嫌う女性も多いので、男性としてはなんとかしたいと考えて、香水などによってにおいを胡麻化そうとしている人もいます。

しかし、加齢臭というのは香水だけではどうにもなりませんから、体臭そのものを消すような医薬品を使うかもしれません

また、浮気相手の女性の匂いを消すためにも使う人もいます。

 

まとめ

浮気をしている人間の服装の変化は、おそらく多くの人が見抜けるポイントです。

しかし、「なんか趣味かわったよね」「急におしゃれになったよね」と言われないために、浮気をする側も色々と工夫をして対抗策を練っているでしょう。

ですが、どんな言い訳をしてきても、服装の急な変化というのは明らかに異性を意識してのもの。何の意識もなく急におしゃれになることはありませんから、パートナーの服装の変化にはよく目を凝らしておきましょうね。