浮気を見抜け!女の勘で浮気を見つけるための特徴

女の勘は鋭く、よく当たると言われていますよね。

なんとなくそうかなと感じて探ってみると本当にそうだったりという経験はありませんか?

女性なら一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

では、彼の浮気に対してはどうでしょうか?

なんとなく彼が女性とメールをしているのかも?

と感じてチェックしてみたら本当にほかの女性と連絡をとっていたり、元彼女とまだつながっているかも?

と突然思って聞いてみたら友達としてつながっていたり。

女の勘とはどのようなものなのか、そして女の勘でどうやって浮気を見ぬけるのか、その特徴をまとめてみました。

彼のちょっとした変化にも敏感

女性は、相手のちょっとした変化にもとても敏感です。

例えば、服装が変わったり、髪型を変えたり、新しい靴を履いていたりという身の周りの変化にすぐに気付くものです。

彼が浮気をした場合は、相手の女性に気に入ってもらうために多少の変化があるもの。それを女性はすぐに察知するのです。

いつもと違うと感じると女性独特の第六感が働き、すぐに相手が何か嘘をついているかもしれないと感じ始めるのです。もし彼女がたまに言葉を発しなかったり、返信が遅い時があったら、もしかしたら何かを察知している時かもしれません。

 

彼の言葉や態度ですぐに感じ取る

あまり会う時間がなくても女性は彼の話す言葉などをよく覚えているものです。

例えば、話の中で出てきた友人の名前や行った場所も頭の隅にインプットされています。

ちょっとした言葉の変化や、態度が違うと女性はすぐにその電波を感じ取ります。それが浮気というワードに繋がらない場合でも、女性は小さな電波を拾うことができるのです。

もちろん、浮気をしていないといつもよりも冷たい態度をとらないということはありませんよね。女性の勘というのは相手が浮気をしていないときはには不思議と何も感じないもの。そこが女性ならではの力なのでしょう。

 

メールの頻度から察知する

喧嘩をしたときや忙しいときにはなかなかメールでのやりとりも自然と少なくなることもあるかと思いますがそれは誰でも当てはまること。

しかし、男性はあまり器用ではない部分も多いらしく、浮気相手と彼女、ふたりの女性の間に立って同じように接することが難しい為、どちらかに片寄ってしまいがち。そんな時に女性の勘が働きやすいのです。

連絡が少なくなっているときに不安になり自然と不信感で浮気をしているかもしれないと思うものですが、女性の勘はまた違うもので、突然ピンと感じるもの。

もし浮気をしていてメールをあまりしなくなったという男性は、もしかしたら彼女はなにかを感じとっているかもしれませんよ。

 

理由がはっきりしていない予定などから察知

週末はどこで何をしていたか聞かれたときに、連絡があまりなく、予定もはっきり説明できなかったなど、彼女からの質問にちゃんと答えられなかったことはありませんか?

そういうとき、多くの女性は何かおかしい・・・と感じるものです。

その場では納得していても、実はその答えから何か隠していることを感じとっているかもしれません。確実ななにかというよりは、なんとなく感じるというのが女性の勘です。

男性からするといつもと同じように答えているように思うかもしれませんが、女性はその答え方からもたくさんのことを感じとることができるのです。

 

服からの匂いにとても敏感

女性は男性の匂いにとっても敏感。香水をつけていなくて、相手の匂いがわかるものです。

香水をつけていない男性でも、女性にとっては好きな人の匂いはとても心地よいと感じます。

食事に出かけるとよく匂いが移ったりもしますよね、そんな匂いも自分では感じなくても相手にはわかるものです。タバコの臭いも、吸っている本人にはわからなくても吸っていない人にはすぐにわかってしまいます。

特に香水の匂いや洗濯洗剤の匂いの変化にはとても敏感で、いつもと違うちょっとした匂いでも女性は色々な情報を感じ取るのです。

他の女性の匂いというものは彼女にとってはよくわかるものなので、浮気をしてしまったらまず匂いから何かの変化を感じとっているといってもよいでしょう。

 

女性の感は脳の働きのせい?

女性が浮気を見抜く能力が強いのは、女性特有の脳の構造のおかげです。

 

右脳と左脳の使い方上手い

男性の脳が片方の脳を順番に使う「集中型」なのに対して、女性の脳は左右の脳を同時に使用する「マルチタスク型」になっています。

これを可能としているのが、脳の中にある「脳梁」という部位です。脳梁は左右の脳の情報交換を行う箇所であり、女性の脳梁は男性の1.5倍の細胞密集度があります。

そのおかげで、女性は考える必要がなく、右脳で受け取った直観的な情報を、すぐさま左脳で理論に置き換えることが可能となります。

しかし、その過程は意識の上に上ることがないため、これを「女性の勘」と呼んでいるに過ぎないのです。

 

生理の時期には女の勘がアップ

普段でも高いスペックを誇る女の勘ですが、実は整理の時期になるとより能力がアップするのです。

女性ホルモンが大量に分泌される時期には、女性の脳は非常に多感な状態になり、記憶力や集中量がアップします。

その間、女性は多くの情報を脳で処理することが可能となるため、様々な浮気を見破ることができるのです。ただ、そのせいで様々なストレスに晒されることや、疑心暗鬼にもなりやすいので、冷静さは保つようにしましょう。

 

まとめ

女性の勘はよく当たるといいますが、それは心理学でも認められている女性ならではの不思議な能力なのです。

女性の「なんとなく」という感覚は、日常の中でもよくあることですが、男性にはあまりない感覚かもしれません。この「なんとなく」が女性の勘に繋がるのです。

相手の声の高さや視線などから色々な情報を感じ取ることができる女性。

何かを感じた本人でさえも驚くくらい当たってしまう女性の勘を侮ってはいけませんよ。

浮気をしたけど絶対にばれていないと思っていても、彼女はあなたの行動や言葉から「なんとなく」を感じとっているかもしれませんよ。浮気をしてしまったら、まずは相手の勘が働く前に謝ることが一番良いですね。