浮気をしているなら服を見ろ?浮気をする男女の服装の変化

 

 浮気をしている男女は必ず服装に大きな変化があります。服装の変化から浮気を見抜く人も多いのですが、服装だけではまったく、まったく浮気を見抜けないという人もいます。そこで、今回は浮気を見抜くためのポイントである「服装の変化」について詳しくご説明させて頂きます。

 

男女ともに「モテ服」を選びはじめる

 

浮気をしている男女は必ずといって良いほど服装が変化します。

特に変化が目立つのが、いままで服装に頓着せず、ファッションにも興味が薄かったような人たちです。

男女でいえば、服装の変化が出やすいのは男性です。

しかし、浮気をする前と、浮気にのめり込む間に服装が変化するかは、男女によって差があります。

 

男性は浮気直後に変化

浮気により、男性の服装の変化が見えるのは、浮気をする前、若しくは浮気直後となります。

男性は自分がアグレッシブに動かない限り浮気は殆どできません。

つまり、服装に無頓着な状態で、異性からのモテを意識しない限りは、浮気のスタートラインに立てないというのが現状です。

しかし、浮気願望が芽生えて、浮気相手を物色しはじめると、男性は自らの服装をまずは変化させようとします。

つまり「モテ」を意識しはじめるのです。

また、浮気相手を見つけて交際をはじめた直後に服装が変化するケースも見られます。男性は服装に無頓着な人が多いですが、異性へのアピールにアグレッシブになると、突然ファッションへの興味関心がわくものなのです。

ただし、交際相手から言い寄られたり、普段からファッションを意識しているような男性は、さほど服装も意識しません。

素のままで良いのなら、そのまま楽をしたいのが男性ファッションの本音かもしれません。

 

女性は浮気にのめり込むと次第に変化

女性の場合、浮気をし始める当初よりも、浮気をした後に服装が変化することが多いです。

女性はもともとファッションへの興味関心が高いので、浮気をしはじめた当初に急に服装が変わるということは少ないです。

しかし、意中の男性にのめり込むうちに、次第に服装を変えていく女性というのはとても多いです。

浮気をしやすい女性というのは、尽くすことが恋愛のだと考える人が多いです。

もともとが恋愛依存的な体質な女性が浮気をしやすいので、相手の好みに合わせて努力することを楽しんでいるのです。

その結果、はじめのめり込んでいない内は服装に変化がなくとも、浮気相手にはまればはまるほど、相手の趣味に合わせたくなってしまい、服装に浮気相手の男性の色が濃く出て来るようになるのです。

 

男性は奥さんに服装を尋ねることも

 

男性が浮気をするためにモテを意識すると、ファッション誌などに目を通しはじめます。

もともとファッションへの意識が低い人ほど、浮気をする時には人一倍服装や身だしなみに気を配らなくてはならないので、その努力はかなり涙ぐましいものがあります。

また、自分のファッションを改造するため、最も身近にいる女性である奥さんにファッション指摘をしてもらうなんてこともあります。

さすがに疑われないと思っているのか、はたまた何も考えずに訪ねているのかは分かりませんが、とにかく、その大胆さだけは驚くものがあります。

 

男性はファッションの勉強からスタート?

浮気で服装が変化する男性は、まずファッションの勉強からスタートする人が多いです。

もともとファッションへの意識が高い男性は、自分のファッションセンスに対してプライドがあります。

そのため、べつに浮気相手が出来たとしても、まず服装が変化することはありませんし、特別な勉強などしてません。

一方で、ファッションが変化する男性は、もともと興味関心が薄かった=モテる気がなかった人が多く、いざ浮気をしようとすると、どうしてもファッションを一から勉強するしかありません。

さらにいえば、この手の男性のファッションへの勉強熱心度はすさまじいものがあります。

ファッション誌を買いあさったり、知り合いや友人に意見を求めたり、ネットで情報を集めるなど、奥さんから見ても明らかに「これは浮気だな・・・」という特徴が出てきます。

しかし、だからといって簡単に浮気を見抜けるわけでもありません。

ファッション改善の理由を「部下にダサイといわれた」として、奥さんに助力を求め、協力関係を上手く築き、浮気相手の存在を奥さんの意識から追いやるような強かな男性もいます。

簡単に見抜けると思って甘くみないほうが、世の奥さんのためかもしれません。

 

女性の服装の変化に夫は無頓着?

女性は浮気にのめり込むほどに服装が変わっていきます。

また、浮気相手から洋服などをプレゼントされることもあり、クローゼットの中には、夫の知らない帽子や服が溢れているなんてことも珍しくありません。

ところが、浮気をされる男性ほど、奥さんの服装がいかに変化しても気が付きません。

それどころか、クローゼットの中に見知らぬプレゼントに気が付くまもなく、そもそもクローゼットなんて開けない、もしくは、見かけてもさほど気にしない男性が圧倒的に多いです。

 

奥さんに無頓着

奥さんの浮気に気が付けない男性は、そもそもが奥さんに対して無頓着な人が多いです。

浮気をされて気が付けないのは当然なのですが、困ったことに、そんな人ほど「浮気をしたんだから即離婚、さらに慰謝料も請求する」なんて言い出すものです。

こういう男性は、もともと奥さんへの愛情が足りない人が多いです。

本当に愛しているから別としても、服装が変わったり、クローゼットの中身が増えたことを疑問に思わない時点で、愛情表現が不足しているのは明白です。

 

奥さんの服装の変化に気が付く男性は浮気されない?

奥さんが浮気によって服装が変化していることに気が付けるような男性は、そもそも、浮気をしはじめた奥さんの初期の微妙な態度の変化にも気が付きやすいです。

もともとが繊細で、観察力にすぐれているということもありますが、やはり奥さんへの愛情の深さが伺える人が多いです。

こういった人ほど、奥さんに浮気を辞めさせ、夫婦関係を修復できる能力を持っています。

 

パートナーにもっと関心を持とう

 

浮気をしている人間は必ずその兆候を現します。

中でも服装はかなり分かりやすいものですが、それすらも見落としてしまう人が居ます。

浮気をするのもされるのも、夫婦関係の興味関心の薄れが原因ともいわれるので、パートナーの変化には十分気を配り、服装だけでなく、体調の変化、気分の変化なども気にかけられる良い関係を築いていきたいですね。