やめたいのにやめられない!どうにもならない時の不倫解消テクニック

つい雰囲気に流されて不倫をしてしまったり、昔付き合っていた人と不倫をしてしまったりと不倫にも色々ありますが、出来ることなら不倫をもう卒業したいという方も多いのではないでしょうか。

一度不倫をしてしまうと、周りとの関係も悪くなってしまいますし、良いイメージはありませんよね。

不倫をしないに越した事はありませんが、もし不倫をしてしまい、別れたい、もう辞めたいと思っているなら早めに決断し、行動に移しましょう。

しっかりと気持ちを強く持つ事

まずは、不倫をやめたいと思っているのであれば、その気持ちを絶対に緩めてはいけません。

相手にとって都合の良い存在だと気付いてください。

別れを告げられたら誰でも引き止めようとしますが、不倫の場合は絶対にそこで振り向いてはいけないということです。別れたいのなら、はっきりと気持ちを伝えて関係をきっぱりと終わらせること。

気持ちが強くないと、ずるずると関係を続けてしまい、結局は自分だけが虚しい思いをしてしまうこともあるのです。

 

不倫によって得られるものは?

不倫から抜け出せない人たちの特徴は、快楽にとても流されやすいという点です。

男性も女性も不倫にはまるのは、結局は大きな快楽を得られるからにほかならず、それいがいのメリットが殆ど存在しないことも良く理解しています。

また、メリットが少ないだけでなく、自分や相手の家庭の崩壊、または将来の身の破滅など、自分や他人の人生をめちゃくちゃにしてしまう大きなメリットが潜んでいることも良く理解しています。

 

ただし、やはり不倫によって得られる快楽はとても大きなものです。この快楽に身をゆだねることは大きな喜びとなり、人生を充実させることが出来るでしょう。しかし、経済の世界では不倫によって得られる快楽をお金に換算しても、年間5万円程度にしかなりません。

快楽というのは、実質的な利益をほとんどうみません。

反対に、快楽を生み出す側は大きな利益を得るというのが社会の仕組みです。もしも自分の将来に不安を覚えているなら、不倫は真っ先にやめたほうが良いでしょう。その反対に、今度は自分が大切にしたい家族にに快楽、つまり愛情を与えてはいかがでしょうか?そうすれば、奥さんや旦那さんはより一層仕事を頑張り、お子さんはそんな親の愛情を受けてまっすぐに育ち、とても幸せな家庭が築けるはずです。

 

不倫で得られるものは、まるで麻薬のような快楽しかありません。

その結果、多くの家庭が破滅している現実を見ていなければ、その快楽に飲まれてしまうのはしかたないかもしれません。もしも今不倫関係にある人間がいるなら、世の中にどれだけ不倫で人生を棒に振ってしまった人がいるのか見ることも大切でしょう。

 

家庭を壊しているということに気づく事

不倫ということは、相手に家庭があるということ。家庭があるということは、そこに愛があるということ。

もし自分の家庭、両親に置き換えても良いでしょう。もし、両親のどちらかが不倫をしていたら、あなたはどう感じますか?不倫相手のことを良くは思わないですよね。

それと同じことで、相手の家族にとってあなたはとても良くない存在なのです。

 

家庭を壊すということは、何人もの人を傷つけるということ。ふたりだけの問題ではなく、あなたの両親も兄弟も、親友も傷つくということに気付かなければいけません。

不倫は相手の家庭を壊してしまうかもしれないだけの問題ではないのです。

 

第三者の目線で自分の行動を見る事

もしあなたの友人が不倫をしていたらどうしますか?応援をする人は、きっといないでしょう。

芸能人に置き換えても良いでしょう。テレビで不倫騒動されている芸能人を、あなたはどういう目で見ていますか?

色々な番組で報道され、色々な人が怒り、傷付き、ショックを受ける場面を見て、どう思いますか?

少しでも酷いと思ったのであれば、それはあなたにとっても同じこと。不倫は、芸能人でも素人でも、何も変わらないのです。

自分がどれだけのことをしているのか、自分のしている行動を客観的に見てみるときっとそこにはあなたが思っていた幸せな関係ではないかもしれませんよ。

 

他に好きな人を見つける事

不倫をやめたいと思っているのであれば、家庭のある人ではなく、自分と同じ独身の相手と恋愛をする準備をしましょう。

友人に紹介してもらうのも良いですし、異性の友人で気になる人がいればその人と色々な話をしてみるのも良いでしょう。

 

不倫相手にも、自分が好きな人ができたと知ってもらえば、お互いが諦めるひとつのきっかけにもなるのです。

不倫相手に好きな人ができたとわかれば、最初は引きとめられるかもしれません。

しかし、あなた自身の気持ちがしっかり好きな人へ向きはじめれば、不倫相手も諦めざるを得なくなるので一石二鳥ですね。

 

少しずつ距離を置くようにする事

なかなか難しいことかもしれませんが、不倫相手には家庭があるので自由に会ったりすることは出来ないので、それを利用して会う回数を減らし、距離を少しずつ離して行くこともひとつの方法です。

お互いが会わなくなると、不倫相手は家庭のことをもっと見る時間が増え、あなたは自分の自由な時間が増えるのでより多くの人と出会えるのです。

 

自分が幸せになれないとわかっているのであれば、きっぱりと別れを決め、距離置きましょう。メールが来たりしても返信をしないこと。

ここでブロックをするのも良いかもしれませんが、もしかしたらそれが相手の心に火をつけてしまい、良くない方向へ行ってしまう場合もあるので、慎重に行動をした方が良さそうです。

 

まとめ

不倫は良くないことです。

たくさんの人を傷つけてまで、幸せになっても良いことはありませんよね。

相手の家族だけが辛いということはありません、自分の家族も悲しむということに早く気付いてくださいね。

不倫をしているうちに歳をとってしまって、気付いた頃には新しい恋愛が難しくなっていたなんてことも良くあることです。早いうちに相手ときっぱり関係を切ることが大事。

長く不倫をしていると、情もうつってしまいますので、自分の将来の為にもしっかりと気を持つこと。後から後悔しても遅い場合が多いですよ。