理想の男性から捨てられても問題無し?パートナーは相性が大切

浮気をされて男性に捨てられてしまうのは怖いですよね。

そうした経験をした女性はとても多いはずですし、何より、そのあとも同じような男性に引っかかって捨てられるなんであまりにもひど過ぎます。

しかも、捨てられた相手が理想の男性だとしたら、そんなにショックなことは無いですよね。もう男性なんて信じられるか!と、異性へのヘイトが積もりに積もった女性もたまに見かけてしまいます。

しかし心配しなくても大丈夫です。理想の男性に捨てられたとしても、まったく気にすることは無いんです。

理想の男性像が高すぎる?

女性が男性に求めるものはかなり複雑です。好みがいろいろとあるのは当然なのですが、男性からみると「これはさすがに厳しいだろうな」と思うことがかなりあります。

 

例えば、高ステイタスを持っている男性に惹かれる女性は多いですよね。有名大学出身のエリートサラリーマンや、アーティストといて成功されているから、そしてやっぱり大金もちの社長さんみたいな男性を理想に掲げている人が多いです。

しかし、これはあまりのも現実的じゃありません。なぜなら、結局は男性も女性も、最終的には相手との相性で結婚を決めるからです。

特に、自分の性格がちょっとキツいかなと思う人ほど、高ステイタスの男性を狙うのはやめておいたほうが良いでしょう。なにせ、心が広い優しい人で、なおかつ高ステイタスなんて人は殆どいません。性格が普通なら、社会的立場も普通。どこかズレた感覚の持ち主だからこそ、社会的に高い地位にいる位に思ってもらって間違いありません。

 

そんな男性とお付き合いするなら、女性側が我慢しなければならないことも増えます。仕事がとにかく忙しくて会う暇がなかったり、亭主関白な男性が多いです。

そして、何よりモテる男性が浮気をしないと考えるのが誤りです。社会的が地位が高く、女性にモテ、なおかつバイタリティのある男性が浮気をしないはずが無い位に思っておかないといけません。

つまり、とにかく心が広く、男性の酷い行動も目をつぶれる位ではないと、高ステイタス男性との恋愛が上手くいくわけがないのです。

 

自分と相性の良い男性と結婚することが幸せへの近道

高いステイタスを持つ男性は女性にもてる分、つねに女性を選ぶ側の立場にあります。

会社でいうなら、彼は社長、あなたは社員。もしあなたの業績(彼を喜ばせる能力)が低かれば、それは当然首を切られてしまいます。

しかし、だからってくよくよする必要はありません。

そんな会社で働いても本人が幸せになれないのと同じように、恋愛においても、高ステータスながら一緒にいて楽しくない男性と過ごすより、自分に合った男性と一緒にいるほうが幸せを感じれるのです。

 

つり合いの取れた関係が意外と幸せ?

男女の釣り合いが取れた関係とは、いわゆる「お似合いのカップル」と言われるものです。

例えば、性格は大きく違うものの、何かと馬が合ったり、社会的な立場も同じ程度のカップルです。

これを女性は思いのほか嫌う人が多いですが、それこそ自らの人生を不幸にしてしまっている一旦を担っていることに気が付かければ、幸せを求めているのに、延々と同じ過ちを繰り返してしまうかもしれません。

 

つり合いの取れたカップルはストレスが少ない?

理想の相手でなくとも、お互いにつり合いの取れたカップルは、そうではないカップルに比べてストレスが少ないといわれます。

これは当然ですよね、互いに相性が良いのですから、長い間一緒にいても、喧嘩が少なくなるんですから。

 

一方、理想の相手と付き合うことが出来た女性は、初めのころは相手の言うことを何でも聞いて良い女性を演じるでしょう。

しかし、やはり性格を考慮していないせいか、関係はあまり長続きしません。例え長続きしたとしても、それが出来るのは、連絡をほどほどに取り合うか、会う回数を減らしているから。そんな二人が結婚したとして、上手くいく確率は限りなく低いでしょう。

 

理想をシフトし、相性を重視するのが大切

付き合い続けていても、お互いにストレスがかかる関係では、浮気をされても当然です。かといって、自分が無理をして相手に合わせても、やはり辛くなり、今度は自分が癒しを求めて浮気に走ってしまうかもしれません。

そうならない為には、理想をシフトし、相手との相性に重きを置くことが大切です。とくに一緒にいて辛いことが少ないか、恋愛感情の部分以外(普段の会話など)で楽しむことが出来るかを大切にすれば、おのずと幸せなカップルになれるはずです。

また、幸福度が高いカップルや夫婦ほど、やはり浮気の確立は下がります。この世で起きている浮気の殆どが、男女のすれ違いによって起きているのですから。

 

幸せを大切にすれば、浮気問題も避けられる?

幸せな時間を大切にすれば、誰でも浮気を避けることが出来るはずです。そうなれば、二人の関係を維持することが出来るばかりではなく、浮気を防ぐこともできます。

そうとは知らない女性は、将来の幸せをあまり深く考えず、理想ばかりを追って男性を選んでしまいがちですし、その結果ストレスフルな恋愛をしたあげく、浮気などで捨てられてしまうこともあります。

しかし、浮気をされてもストレスフルな関係を続ける必要はありません。浮気をされた相手は、ただ自分とは相性が悪かっただけ、本当に相性の良い異性を見つけて、新たな恋をもとめて動き出す必要があるのです。

 

まとめ

いかがでしたか?理想の男性にもてあそばれても、べつに気にする必要はありません。本当に大切なのは自分の幸せのはず。その幸せを常に追い求めなければ、本当に幸せになることは出来ません。

また、浮気をされて異性に恨みを抱いてしまうのも良くありません。その結果、本当に相性の良い異性と出会っても、取り逃してしまうこともあります。浮気をされてもすぐに立ち直り、今度は視点を変え、新たな異性を求めて行動に移しましょう。

本当に好きな相手ができれば、過去のことは気になりません。ひどい恋人に馬鹿にされたり、道具の様に扱われてしまった経験があっても、新たな恋はそんな傷心をいとも簡単に癒す効果があります。